FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
さて、巨根の方にアドバイスいたしますが、ペニスを女性の膣内に入る限度まで納めたら、マッサージ用バイブを、クリトリス上辺に軽くタッチして差し上げながらピストン運動するよう、一度試してみてください。「クリトリス・膣同時刺激型」の女性には凄く喜ばれること必定です。挿入しながら指でクリトリスを刺激する方法は、姿勢の関係でスムーズにいかず、もうひとつ良くありません。

先に紹介した女性の場合でも、男性が「イン」と併行してバイブタッチを外陰部にしてみると

「これ最高!」

と激賞されて、

「このようにしてもらえたら、根元まで入り切らない巨根の彼氏の時でも、100%完全燃焼できるわ・・・」

と喜んでおられました。

普通サイズの男性でも、長時間プレイでお疲れになって、腰を使うのがおっくうになられた時には、ペニスが抜けにくい体位を選んで、ペニスを膣内へキープされたまま、バイブタッチをされることをお勧めします。

体位によって、クリトリスタッチになるか、アナルタッチになるか、どちらにしても手抜きプレイながら、「男性楽々」「女性ウハウハ最高」で、労少なくして喜び多し。八方円満にメデタシメデタシになること請け合いです。

「射精は女性の敵」「巨根は有害無益」「ペニスのピストン運動だけでは性技ではない」など、ひねくれたことばかり申し上げてご免なさい。

要するに、男性方が今まで男性の思い上がりで、女性の喜ばせ方について思い違いをしていた、ということを言いたいんです。

男性が気持ちが良いことを力強く続ければ、(女性も必ず気持ちが良くなるんだゾー。良くならないのは、俺が短小か、早漏か、下手くそかで、そうでなければお前が不感症なんだなぁ)

と思い込んで、いくら頑張ってシコシコ続けられても、的が外れた空振り三振。女性にはさっぱり良くないか、ちょっぴり気持ちいい程度です。

「すご~くイイ!」

「トケルトケル」

「イキ続けてもうダメ・・・、どないかしてえ・・・」

「これ以上イカしたら・・・シヌウー」

といった女性の喜びの極限までには、程遠い状態であったわけです。
以前40前の婦人科の先生ですが、彼と奥さまとの性生活を、私の友達の協力を得て、指導申し上げ、成功しました。その事例をご報告します。

一般の方以上にこの方面については詳しくなければならない婦人科の先生でも、実践性技の知識はさっぱりといったところです。いかに今まで性医学の研究がなおざりにされてきたかが良くおわかりいただけると思います。

この先生の奥さま、二児を出産されていますが、夫婦間のセックスでもう一つ燃え上がりが不足で、充分なオーガズムを極めることができないとのことでした。それで何度もお手紙でご相談をうけていたのでした。

バイブの使用など補助性技もいろいろお教えしていたのですが、手紙ではなかなか要領を得られないので、たまたま新生児学会出席のために遠路おいでになる機会を利用して、お会いしました。

お元気な先生でした。初めての3Pにもかかわらず、部屋に入ると脱衣の前から、パンツの前が大きく突っ張っているのがわかりました。2時間半ほどの間に、かなりの持続力と回復力で結局3回も射精され、ご自分は充分に満足されて万々歳でした。この歳になるまで、3回もできるなんて過去になかったことと大喜びで、大変感激しておられました。

問題はその内容です、先生必死で腰を使って女性にサービスされるのですが、女性の燃え上がりが6~7分とまりでいま一つ・・・。髪を振り乱して暴れ狂う狂乱の高波がどうしてもやってきません。そして長時間のピストン運動に女性が疲れ果てて、無感動にペニスを受け止めているといった淋しい状態になってしまうのでした。

ところが、私が指導した男性が入れ替わると、オシオシとモミモミを主とした男性のピストン運動にうまく合わせてきます。激しく腰を使い出すとアッという間に昇りつめて、忘我の狂乱アクメに押さえつけても延々狂い廻るのでした。

「信じられない」といった表情で、眼を丸くして先生は見学しておられました。呆然自失して大きなショックを受けたことを隠そうとはなさいませんでした。

ショックついでのプレゼントとして、フィニッシュは、ドッグスタイルでアナルファックを敢行させてみました。続いて変形松葉くずしのスタイルに移り、肛門にペニスを受け入れながら外陰部を圧着、先生にとっては驚天動地の連続肛門オーガズムで打ち止めにしました。

先生、その晩はお疲れにもかかわらず一睡もできなかったとのことでしたが、よほど驚いたり興奮されたりだったのでしょうね。

指導の効果を試す意味で、一日おいて先生と彼女とデートの機会を作って差し上げました。プレイはスムーズに進み、二度射精されたそうですが、彼女のほうはやはりとうとう完全燃焼できず、疲労だけは激しく残って、クタクタになってしまったとのことでした。

彼女はデートに入る前に、高価なプレゼントを先生に買っていただいて喜んでいたのですが、それでも

「デートじゃ強く突きまくられるだけで、最初の気持ちが良かったのがだんだんと醒めてきて、疲れるばっかり。思いきり狂えた時は体がいくら疲れてもこたえないんだけどね。やはり燃え切れなくなっちゃセックスじゃない!って言いたいわ・・・」

とせっかくのプレゼントの効き目も虚しく、ご機嫌斜めでした。

でも嬉しいことに、帰宅されたその晩の彼女とのセックスで、彼女が、生まれて初めて先生の上で完全なオーガズムに達せられた、という感激のメールに接することができました。

メールによると、私が数巻お貸しした映像の美しいストーリー物の裏ビデオ(プライベートでないもの)を普通のロマンポルノと思ってご覧になっているうちに、ハードな部分になりましたが、彼女は拒否されることもなく見続けられているうちに、異常な興奮状態に陥って、自然と熱のこもったプレイに入っていったとのことです。

そして、当地での勉強のかいあって、待望久しかった女性との同時オーガズムで燃えつきられたとのことでした。




大事な夜に“えろエレガンス女”になる為の5つアイテム。

あのハニードロップスに涼しげなクールミントが加わりました。

女性の神秘、医学的本格DVDここにあり!

五十路のエロさをバーチャル体験。



テーマ:イタズラ大好き - ジャンル:アダルト

男性パワーの象徴として誰もが抱かれる巨根願望についてですが、青筋立てて見事に屹立した巨根はまことに雄大で、見惚れて、あまりの雄々しさに思わず握り締めたい衝動にかられることもあります。

女陰は、眺めて好色で刺激的ですが、美しいものではありません。しかし、雄大な男根は本当に美しい芸術品です。

前にも述べましたが、巨根は「見て」「握って」楽しむものであって、膣内に受け入れてさほど良いものではありません。もっとも、ごく限られた方が、フィストファックの代わりに巨根を受け入れるというのなら話は別ですが・・・。

私の知人の女性数人から、巨根の方とプレイされた感想を聞かせてもらいました。その方々のプレイを、私が横で見学していたこともありますが、いずれも、ベテラン同士の迫力あるファックではありました。

パートナーから聞いた事後の感想は次の通りで、予想と違わず手厳しいものでした。

「思わず大声が出るほど、最初は気持ちよかったんだけど、変化がなくて次第に物足りなくなってしまうの。一体感というのか、全身全霊をかけてやっているんだ、そして最後に身も心もメロメロになってどっかへ吹っ飛んじゃう・・・、というような大きなオーガズムが来ないの。それに、一回目はアッという間に出してしまわれて、二回目はどうにか立って入れてみても、何かあるとすぐ柔らかくなるのね・・。柔らかくなってもやり続けるテクニックがないの」

クリトリス・膣同時刺激型の非常に感度の良いこの女性、バスを使う前に、男性が挨拶代わりに気軽にちょっと乗せて、前戯は抜きで挿入、軽くイカせるつもりで腰を動かしました。

ところが、外陰部を密着させてのこの技法を女性はことのほかお気に召して、入浴も忘れて汗ビッショリでエンエン三十分、

「抜くのが惜しいわぁー」

と男性の上から降りかねて、楽しみ抜かれました。その後、バスルームに行き、シャワープレイでたっぷり喜んでおられました。

「こんな素敵な方法もあったのね!」

と感心されながらバスから上がられる時には、数多くイキすぎて、もうギブアップ寸前のご様子でした。

ペニスの小さいのも困りますが(これは主として劣等感による心理的なものと思いますが)、むしろ大きすぎるほうが、ちっこいのよりはるかに被害が大きいのです。まさに百害あって利は一つ。一つの利は、どんな体位でも入れたままで自由自在に変えられる、といったくらいのものかもしれません。

コンドームメーカーのチン型コンクールで見事優勝された方のコメントに、

「巨根でいいことは何もありませんでした。ソープランドではお金を返すから帰って欲しいと言われるし、妻と全没できるまでに何ヶ月もかかりました。子供が産まれてやっとスムーズに出し入れできるようになりました。良かったのはただ一つ、ストリップのナマイタ本番でステージに上がった時だけ。”ご立派”と観客からやんやの喝采で面目を施したくらいのものです」

と、巨根の悲哀を述べておられましたが、何事もすぎたるは何とやら・・・、の感を深くした次第です。この方とは一度もお会いしたことはありませんが、友人のパートナーとの3Pに来られたときのビデオを友人から見せてもらったことがあります。なかなか見事な立派なもので、女の私にはほれぼれしたしまいました。二児出産の彼女でしたが、最初の挿入時にはかなりの抵抗がありましたが、あとはスムーズなピストン運動で彼女も大喜びでした。もっとも、他の男性が相手をしたときも、このときにまけないくらい喜んでおられたのですから、やはりペニスの大小で女性の快感が左右されるものでないという自信を深めました。


サラサラのオナホールへ変身。

貴男のアソコを3チェンジする、アタッチメント参上!

ママ用アイテムで乳首をチュ~っと。

アナルに舞う一枚の羽根。


テーマ:(^Q^) フェラチオ画像 (^Q^) - ジャンル:アダルト

私がプレイに出かける時には、必ず小さな鞄を携行して行きます。

その中味は、①振動ヘッドの大きいのと小さいのと二台のマッサージ用バイブレーター、②延長コード、③馬油、④オリーブオイル、⑤50cc浣腸器、⑥硝子製マドラー、⑦マニュキア用小鋏、⑧スキンとゴム製エアーポンプ、⑨抗生物質の軟膏薬、⑩電圧調整器、⑪プライヤーペンチ、⑫スネークバイブコケシ、⑬クスコ、⑭肛門拡張プラグなどです。

バイブを2台も持参するのは、その日の気分によって違いますので、バイブはヘッドの大きいのと小さいのと両方用意します。

クリトリスタッチの場合は大ヘッドが、膣口ダッチの場合には小ヘッドが使われるでしょう。電源が遠い場合がありますので、延長コードも忘れてはなりません。

馬油やオイルは、アナルプレイやマッサージなどに使います。アナルプレイの前の直腸洗浄用に浣腸器は必需品です。また、温湯の直腸内保持も女性の快感を異常に昂進させます。

マドラーは、よく消毒して尿道オナニーに使います。小鋏は、ヘアの長すぎる方、見苦しい方のをきれいに刈りみます。ゴムポンプなどは簡単にやれて、フィストファック並みの快感のあるバルーンプレイに使います。

また、長時間プレイですとどうしても性器に小さな傷ができますので、この種の軟膏は離せません。

皆さんがよくお使いになる大人のおもちゃ類は、効果があまり期待できないので、ほとんど私は使用しません。

これだけの道具をフルに使いこなしますと、4~6時間のプレイは軽くやり続けることができます。

もちろん、ホテルはシャワー設備の行き届いた部屋を選びます。シャワーだけでも女性を1時間は楽しくイカせ続けてあげられるはずです。

機械、器具に頼りすぎた不自然な性技とのご批判もあることは覚悟しています。けれでも、女性が「性の喜び」を当然の権利として求められるようになった今日では、男女のセックスパワーの違いはお月さまとスッポンくらいの開きがります。

徹底的に喜びに目覚めた女性をイカせ抜くのには、男一匹のパワーでは馬力不足で、電気や機械のエネルギーの助けを借りることも大人の知恵で、利口な方法といえると思います。なにしろ女性は、「もうダメ」といってから本当にイキだすのですから・・・。女は6時間は楽々やり抜ける動物なのですから、男が素手で立ち向かったのでは、頭から勝負にならないのです。




男性強化をうたう、性医学ホール。

アナルをくまなく探索、快感ポイントを掘り起こせ!

指にもゴムでアナルプレーに安心安全を。

国産の元祖防水ローターここに揃う!



テーマ:アダルトビデオ・AV・DVD - ジャンル:アダルト

シャワープレイは誰にでもできます、難しない性技ですから、性技の下手くそな男性でも必ず試みてください。

ウブな女性でも結構簡単に何回も気持ちよく気をヤラレるものです。お返しに女性にペニスシャワーしてもらわれるのも穏やかな快感で、捨てがたい味があります。

さらに進んで女性が電動マッサージ器に馴れると、まさにペニス十本分くらいの働きがあり、鬼に金棒、男性にとってこれほど心強い攻め道具はありません。

女性にとっても、まさに「彼氏いらず」で、「神さま、仏さま、バイブさま」と絶叫される頼りになる友です。

指技、クンニ、シャワー、バイブ、この四種をアレンジしたプレイをインサートに先行させるだけで、軽く一時間は女性をイカセ続けて時間を稼ぐことが、射精の心配なしでできるわけです。もっとも、男性の「入れたい」「突っ込みたい」、女性の「もう入れて」「早くちょうだい」の誘惑には打ち勝たねばなりませんが・・・。

早い男性は自分のペニスの挿入だけで女性をイカセてやろうなどと大それた考えを持ってはいけません。「挿入」即「射精」フィニッシュなのですから、これは最後の楽しみにとっておいてください。

ピストン運動を控えた挿入でも、電動マッサージ器をクリトリスへ、体位によっては膣後部から会陰・肛門に当てますと、ペニスがインしているという充実感とバイブの刺激で女性は激しく達せられて、快感ダブルアップの満足感です。

また、女性がまだイキ足らないのに、射精が切迫してこれではアウトと思われた時は、思い切りよくパッとペニスを引き抜いてください。間髪を入れず、指を代用品に膣内へ送り込みます。これで充分ごまかせます。

イク寸前の女性は頭がポーッとなっていますので、ペニスも手指も区別がつかないのが普通です。こういった時でも、熟女には二指を膣中へ一指をクリトリスへ当てての二ヶ所攻めがよく効きます。また、膣内を指でかきまぜながらクリトリスを強く吸ってあげるのもよく効きます。こうして他の方法でイカし続けながら、ペニスの射精感の沈静を待ちます。

あるいは、女性を横抱きにして、膝小僧でクリトリスをグリグリ、オッパイをチュウチュウして差し上げるのも結構抜いたペニスの後埋めになって気持ち良くさせてあげられるものです。

女性を上に乗せて挿入中、もうピンチ・・・、と思った時には、さっとペニスを引き抜いて、膝小僧で女性の「急所グリグリ」に移られますと、快感が中断されることなく、スムーズに女性はオーガズムを極められます。

要するに、射精をコントロールしなが女性をイカし続けるコツは、いろいろな代替性技をマスターされて、ペニスへの刺激を適当に中断して射精を抑制するかたわら、女性の秘処への刺激は休むことなく続けて、天井へと追い上げていくことです。加えて、射精の誘惑に打ち勝つ克己心も大切でしょう。



デリケートゾーンのお色直しに。

コンドームのジェルだけ集めて作りました。

お洒落なM女を育てる拘束セット。

小さいけど一つで二度楽しめるダブルホール。






テーマ:アダルトグッズ 大人のおもちゃ - ジャンル:アダルト

生殖を必要としない喜びのためのセックスにとって、男性の「射精は諸悪の根源」です。女性の敵といっても良いと思います。

その罪はインポを上まわること数倍です。射精がそんなに悪いのは、男性の一時的な排泄欲を充たすだけであって、プレイ続行の意欲を失わせてしまうからです。この事実は男に課せられた崇高な使命と女性の期待を裏切るものであり、男性失格といっても過言ではありません。

疲労し切って柔らかくなったペニスでも、プレイの意欲さへあれば、膣内へ納めておくこともできますし、いろいろなテクニックを上手に使って女性をイカせ続けることも容易です。この特性については、前にブログに書いています。

男性のなかには、射精すると途端に掌を返したように冷たくなってしまう方が少なくありません。

女性を抱きしめるのを忘れてすぐ自分のベッドへ逃げ帰る方、ペニスはおろか、女性が体に触れるのも嫌って、汚いものを避けるように神経質に体を離される方など・・・ これはまったく女性の性の本質をしらない言語道断の振る舞いと言わなければなりません。セックスの喜びを共にすべき男女にとっては、由々しき大問題です。

正直言って、早い射精を長時間持ちこたえることは、至難の技でもまります。短時間ではどとんど効果がありませんでした。一朝一夕のペニストレーニングでは、とても目的を達し得るものではないようです。

しかし、ここまで私のセックステクニックをお読みいただいた方には充分にご理解してもらってると思いますが、セックスで女性をたっぷり喜ばせるのに、エレクトしたペニスを膣へ突っ込んでヌキサシすること自体は、それほど重要で役立つ行為ではないということです。

ペニスの挿入は、男女間では、結ばれた人との一体感と充実感がたっぷり満喫できるという、二義的で精神的な面での要素が強く、ダイレクトに女の快感につながるものではないのです。

射精の早い方が「エレクト」即「ピストン運動」の一本槍のワンパターンでは持ちこたえられるはずがありません。それこそ三擦り半でフィニッシュです。早メシ、早グソ、早モレでは、どだい話にもなりません。

いままでお話した性技を、手を替え品を替え、入れ替え入れ替えしながら、上手に駆使して、ペニスへの刺激を避けながら変化のあるプレイを展開されると、挿入なしでも女性をギブアップ寸前までイカセ続けることができます。

そして女性が、もうほとんど満足・・・、という顔つきになったのを確かめてから、ピストン運動に移ったら、「射精」即「オーガズム」で万事OKになるはずです。

膣内のペニスで大切なのは、亀頭よるペニスの根元と恥骨なのです。それに、小さく縮んで硬くなった睾丸も、青筋立てた瞬間湯沸器のペニス以上に、女性には気持ちの良い攻め道具になります。ペニスのヌキサシを控え、恥骨でクリトリスを押し揉むようにして腰を使えば、女性はたちまち「イク、イク」ですが、亀頭への摩擦は弱まりますのでこたえられるものです。








テーマ:おもらし - ジャンル:アダルト

さて、恥骨、陰草(陰毛)、ペニスの根元の使い方ですが、膣にペニスを挿入してピストン運動しながら、強くそれらを女性のクリトリスを中心とした外陰部に押し付け、擦るようにして腰を使います。そのためには一番強く押し付けて、男女の外性器が密着できる体位を選ぶことが大切です。これが私のお勧めする女性本位のセックステクニックの基本です。

巨根では、挿入しても根元が残るので、隙間もなくピッタリと密着させることは物理的に不可能です。そのために女性の快感が物足りません。巨根の彼氏を持たれた女性は、この点お気の毒です。

睾丸は後ろ向きに女性を乗せて挿入した時、体を前に倒していただいて、睾丸でクリトリスを擦ります。

また、バッグのワンワンスタイルの時、ペニスを膣へ突っ込んでから、彼女のお尻の皮膚を両手で両方へ拡げるようにして引っ張りながら、上の方へ押し上げると、睾丸とペニスの根元がモロにクリトリスに当たります。これを擦るように腰を使うと、彼女が気持ちのいいこと請け合いです。

大人のおもちゃのバイブは、クリトリスの皮を剥いで、直接バイブの尖端を当てます。

電動マッサージ用のバイブは必ずクリトリスが皮を被ったままの状態で、恥骨からクリトリスのちょっぴり上の方までくらいへ軽く軽く当てます。どんな女性でもこれで必ず気がイキます。初めての女性は、処女の時のペニス挿入と同じくらい、恐がられますので、慎重にお進めください。この時、両脚は揃えてつっぱってもらってください。

ペニスを挿入したまま、バイブをクリトリスへ当てる楽しみ方は、女性にとっては最高の快感が満喫できる素晴らしいウルトラC級の性技です。体位はわんわんスタイルバッグでも、横向きのバッグでも、変形の松葉くずしでもできますから、いろいろと工夫してください。彼女を次々にマルチオーガズムへ追い上げてギブアップされる一番の近道です。

羽根ボウキや化粧バケによるクリトリスタッチは、初心者の女性に、最初の前戯として試みるのも一考です。

以上で、「何を使って」に書きました物の全部について、使い方を詳しく説明させていただきました。結論として、クリトリスタッチの基本は、クリトリスの包皮の上から人指し指と中指を使って、押し付けるようにしながら柔らかく揉む方法だと思います。

しかし、この時のコツを、ご存知ない方が多いようです。揉むのはクリトリスそのものではなくて、恥骨から、クリトリスのちょっと上あたりまで、豆さんの根っ子の部分なのです。何の変哲もないこの箇所こそ、女性をイカせる急所・秘所なのです!

特に、くすぐったがりやの初心者にはこの箇所はもってこいです。揉むのはクリトリスそのものではありませんので、「こそばゆいー」ということはありません。、この時、両脚を思いきり伸ばして、足先を突っ張ってもらうと一段と気持ちよくイケます。

指とオーラルと温水シャワーと電動マッサージ器の四つを考交互に上手に使って、彼女のクリトリスを攻め上げれば、何時間でも、体力的に彼女がギブアップするまで、イキっ放しのイキ続けでメロメロになること、保証いたします。

気のよくイク女性ですと、エレクトしたペニスのほとんど出番がないうちにギブアップされることがあります。高感度の女性にクリトリスへのサービスオーバーは要注意です。

ですから、高感度の女性には、前戯に入る前にご挨拶がわりに、必ず一度はペニスを挿入するのがいいでしょう。

まず、ペニスでたっぷり楽しませてもらってから引っこ抜き、それから女性本位のクリトリスへの前戯に移り、ギブアップさせます。

最後に、大変卑猥な言葉を方言風に使いたいと思います。お聞き苦しいことと恐縮ですが・・・。私の男友達、関西のガラの悪いオッサンの口ぶりを真似て、今までのお話をわかりやすく総括させて頂きます。

「オメコにチンポ突っ込むまでに、女の子はクリトリスいろうて一回は『キ』やらしたらなアカン。馴れん女の子はクリトリス揉んだる時は、絶対皮被ぶしたまんまやでー。クリトリスをじかでなしに、ちょっと上の方を揉むようにして、くじったるこっちゃ・・・。馴れた子ならクリトリスだけでなしに、一緒にオメコへも指突っ込んで、くじったりや。

好きなオンナやったら、尻のアナも一緒にいろうたったら、物凄う喜びよるで・・・。

それにオメコ舐めたるこっちゃ。オメコ舐めるいうたかて、クリトリスを吸うたり、噛んだりしたるこっちゃけどなぁー。オメコに指突っ込みながら、クリトリスの皮剥いで吸うたるのもようきくで・・・。それこそ一遍にイキよるわ。ある人に聞いて、使こうてみたんやけど、按摩に使う電動マッサージ器や。あれをクリトリスの上のほうに当てたったら、白眼剥いてごっつう喜びよったわ。その人も好きなやっちゃなぁー」

しかし、こんなオッサンに大きい口きかさんでも、また、こんな品のないオッサンにクリちゃんをいらってもらわなくても、感度の良い女性は、自分の手も他人の手も借りずに両股をかたく合わせて、擦り合わせるだけで、クリトリスで気持ちよくオーガズムに達する方法を知っているのです。






世界に一つだけの名器、1/70000から1/1へ。

マスターベーションの夜を激しく照らす、海外超大作がついに上陸。

花心新章、新たな”ピーク加工”とは?

ニーズに応えて特大も加わった”大人のおもちゃ四次元ポケット”。



テーマ:SEXフレンドとこんなエッチ! - ジャンル:アダルト

さて、いよいよバスルームから出ました。これから前戯に移ります。まず指と口によるクリトリス攻撃開始です。

指で攻める時は、絶対クリトリスの包皮の上から、オーラルの時は包皮を剥いで露出したクリトリスに直接舌を這わせます。これは作戦の基本です。もう一つの基本は、どんな場合にもソフトに優しく・・・です。指頭の皮の硬くゴツゴツした男性は残念ですが、クリトリス指技には落第です。

申し上げにくいことですが、気持ちの良いクリトリス指技を女性にするのには、厳然たる男性の職業差別が存在します。例えば農家の方、手の皮の荒れる筋肉労働の方、いつも消毒液に手を浸している医師の方、掌で物体を強くグリップする必要のある職業の方やスポーツマンなどは、女性タッチの点だけを考えますと、歓迎されない職業と申し上げざるを得ません。

職業差別をしてまことに申し訳ないのですが、厳然たる事実ですので、指先や掌が硬くなる仕事をなさっている男性は、女性の性感帯タッチには、ことのほか注意を払って下さい。

オリーブオイルを使うなどして、デリカシーを欠くことのないように常に注意されて「フェザータッチ」を心がけて下さい。

さて、次に鼻の使い方ですが、女性の両股を大きく拡げて、膣口へオーラルをしながら、鼻の頭を膣口へ押し入れて、グルグル・・・。その上で、指でクリトリスタッチされるのも喜ばれる方法です。

また、クリトリスを中心に掌全体で外陰部を覆うように押し付けて、グルグル廻すようにして摩擦する方法もあります。

また、女性を横抱きにして、両脚の間へ自分の片脚を割り込ませ、膝小僧でクリトリスをグリグリしてあげます。この時、同時にディープキスかオッパイを吸ってあげながら、片手でお尻の割れ目から背筋や横腹を柔らかく撫で上げ、撫でおろしすると、体を震わせて喜ばれます。さらに手を伸ばして、肛門、膣口タッチをしますと一段とオーガズムを促進します。また、鼻でクリトリスをグリグリする方法と同じ要領で顎を使ってやることもできます。

足の親指は、女性に下からフェラしてもらう時に、足を伸ばして親指でクリトリスをグリグリしたり、膣へ親指を押し入れたりします。



ドライオーガズムの近道、色黒マッチョが参戦。


飛っ子に栄光あれ・・・ナップキンモデル。


空気で感じるオナホール。


二人で楽しむ20分の"震"快感!



テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

どのように展開していくか

「クリトリスの攻め方」ですが、私も私なりに、どのカップルも無理なく適合する一般的なクリトリスの攻め方を、もれなく紹介させていただきます。そのなかから「これはイケル」というのを選ばれて、早速試してみてください。

さて、クリトリスは「快感への近道」「オーガズムの呼び鈴・押しボタン」と言えるかもしれません。でも、下手なボタンの押し方をされますと、女性は気持ちいいどころかくすぐったくて、身を縮めてイヤイヤをされます。

では、クリトリスというお豆さんをどう攻めれば良いのか、その攻め方を分類しますと、クリトリスの「どこを」「何を使って」「どのように」攻めるのかの三つの要素からなっているのではないでしょうか。そしてその技法の底辺にあるのが、どこまでも「ソフトに優しく」であって、ペニスのピストン運動の時のように荒々しく激しくやってはいけないということなのです。

荒々しくすれば、たちまち「ヤメテ!」と赤信号・・・。女性は身を縮めて男性の手を払い除け、ストップをかけられる結果になります。これでは「万事休す」です。

さて、「何を使って」ですが、①指頭、②口唇、③鼻、④掌、⑤膝小僧、⑥顎、⑦足の親指、⑧恥骨・陰阜、⑨ペニスの根元、⑩睾丸、⑪大人のおもちゃのバイブ、⑫百ボルト交流電源のマッサージ用バイブ、⑬羽ホウキ・化粧バケ、⑭浴室の温水シャワーなど、ちょっと考えただけで随分あるものです。

次に「どこを」「どのようにして」となりますと、「何を使って」の何を使うかによって場所も方法も変わってきますので、以下それぞれの場合を順を追って説明してゆきます。

さて、その説明に入る前に、クリトリスを(A)単独で上記の①~⑭のものを使って攻めるか、(B)口唇、オッパイ、膣・前庭、会陰・肛門等へのオーラルサービスとの同時プレイでいくか、(C)ペニスを膣へ挿入して、ピストン運動しながら、指先やバイブでクリトリスの同時刺激でいくか、(D)オッパイを吸いながら、指でクリトリス、膣、肛門の四ヶ所攻めでいくか、(E)クリトリスをオーラルしながら、膣、肛門、オッパイを指で攻めるか、(F)上半身にオーラルしながら、膝小僧でクリトリスをグリグリしてあげるか、(H)ペニスをフェラしてもらいながら、クリトリスを足の指先でグリグリ攻めるか、など、いろいろ同時平行プレイをどのように展開してゆくかということが考えられます。

当然のことながら、併行プレイのほうが、女性の快感は深く、強く、楽しく、単独プレイと較べることのできないほど、はるかにイキやすいものです。原則を言うと、プレイの初めはまず単独で入り、オーガズムへ追い上げていくに従って、いろいろな併行プレイを効果的に活用する。これが一番オーソドックスなクリトリスの攻め方です。しかし、これはあくまで原則にすぎませんので、女性のクリトリスの鋭敏度によって、併行プレイの組み合わせを次々変えていくのが賢いやり方でしょう。

さて、「何を使って」の「何」について、順を追って説明しますが、無味乾燥な「ハイツー」もののような説明より、かなり感度の開発された女性にご登場願うという想定のもとで、男性が彼女のクリトリスをどう攻めて、プレイをどのように展開してゆくかを、体験手記風に書いてみたいと思います。




電動オナマグラ、さらなる進化へ・・・。




感じるだけじゃない、魅せたい“おしゃれクリップ”。



見られる快感、最高潮へGO!



注入タイプのアナル用アストログライド芯登場。








テーマ:アイドル・女優・女子アナウンサー - ジャンル:アダルト

巨根は、受け入れる女性にとっても良くないことのほうが多いと前に申し上げました。理由はもうおわかりだと思います。ペニスが長すぎると根元まで挿入できず、ペニスの先のほうだけのピストン運動に終始し、外陰部への「オシオシ」と「モミモミ」がありません。

また、狭小な女性の生理的な苦痛もあります。長時間プレイで出血した女性もおられました。歓迎されないケースが多く、巨根を嘆く巨根の持ち主の男性も少なくありません。

しかし少数ですが、巨根を喜ばれる女性もいらっしゃいます。

巨根も、長根より直径の大きいほうが良いようです。(もっとも、長根もいろいろな体位を楽々と楽しめるといった、男本位の良い面もあるのですが・・・)。その理由は、膣壁が大きく拡張されることにより、クリトリス組織が単一ユニットとして刺激されることになるからだろうかと想像しています。

このことは、膣に呼気を吹き入れて拡張したり、風船をゴムポンプで膣内において膨らませると、激しく快感を感じて昇りつめられる女性に時々会うことで立証できます。

また「フィストファック」の、握り拳を膣内へ押し込むプレイをやってみると、このことは一番良くわかります。このSMチックなプレイは高度な性技を要しますが、ゲンコツを押し込まれる女性が、苦痛どころか、意外にも最高の快感を示されるのです。

尿道や肛門にも同様またはそれ以上の性感があり、この場所でのプレイでも激しく達せられますが、この説明から類推されて充分に合点ができますね。

老婆心ながら、尿道プレイの際は尿道プージを充分に消毒することと、肛門プレイの時には馬油で肛門マッサージをして充分に柔軟に拡張してからお試みになるようにご注意申し上げておきます。

単一ユニットを刺激するということは、ペニスだけでなく、手指技、舌技も動員した同時進行複合プレイを行うということです。

膣または肛門にペニスを挿入して、「マッサージ用バイブで外陰部を刺激する」「クリトリスを指先で揉む」「オッパイを吸う」など、いろいろなやりようが工夫できます。

ペニスが硬くなくても、大きくなくても、とにかく女性の膣内へ入れておいてくださいと、これまで私のお願いしたきたことが理論的に立証できました。

また、男性にとって一番ポピュラーな開股正常位が、女性にとってどうして一番オーガズムに達し難い体位であるか、という理由もご理解いただけたでしょう。

正常位でも、開脚でなく、女性がピーンと両脚を揃えて伸ばす体位をとり、男女の恥骨同士を擦り合う腰の使い方をすると、イキやすい女性が圧倒的に多いようです。だからこのようにされたらと指導していますが、

「その体位ではペニスへの刺激が強くなるので、すぐ射精しそうになる」

とか、

「下付きなので入れ難い」

とか、

「短小なのですぐ抜けてしまう」

とか、こぼされる男性もいて、あとどう言って上げてよいか言葉にこまることがあります。

結論から言うと、感度の低い、開発の進んでいない女性には、クリトリスとオッパイを中心の指技、舌技、バイブ技、シャワー技や、外陰部を圧着して「オシオシ」と「モミモミ」で刺激する本番プレイが最適です。

高感度の女性には、数個のゾーンを同時進行に刺激する、これまでに説明してきた、いわゆる高度プレイテクニックを、全身の性感帯にもれなく試してみてあげてください。

ここまでの説明をまとめますと、おへそを舐め、オッパイを吸い、背筋を撫で上げ、それだけで「キ」のイク女性のオーガズムの源流までが「クリトリス組織」につながるというのはとても無理だと思います。

でも、「恥骨」「クリトリス」「尿道」「前庭」「膣口」「大小陰唇」「会陰」「肛門」の刺激によるオーガズムの源流は、「クリトリス組織」そのものであると言い切ることができます。

「クリトリス組織」の説明については、立花隆氏の『アメリカ性革命報告』を参考にさせて頂きました。それ以外は全部私が実地に体験したことや、他のカップルの横で、またはビデオで女性のオーガズムを拝見したことに基づいて、この一文をまとめてみました。




只今、コンドームが激安価格で販売中。


出しっぱなし危険!な超リアルホール1。


出しっぱなし危険!な超リアルホール2。


入門者に好評の低価格SMシリーズ。




テーマ:ボクのオナペットアイドル - ジャンル:アダルト

ペニスを一応「イン」していれば、女性には充分心理的な充足感と一体感があります。巨根でなくとも、ハードでなくとも、入ってさえいれば膣の入口を刺激するには充分で、心理的にも生理的にも女性はハッピーなのです。

恥骨やペニスの根元で陰阜やクリトリスを刺激します。その上に、外陰部同士の圧着で大小陰唇から会陰部まで「オシオシ」と「モミモミ」でなら漏れなく刺激することができます。これこそクリトリス全組織の神経叢と静脈叢を単一ユニットとして刺激することになり、なかなか「キ」のイカない女性を簡単にイカせることのできる「コツ」なのです。

もちろん少数ですが、、ペニスのピストン運動だけで容易に「キ」のイク高感度の女性もいます。

ところが、そのタイプの女性は、ペニスでなくても手指や代用品による膣内刺激やクリトリス刺激でも容易に達せられます。

さて、単一ユニットに刺激を与えやすい体位や器具、腰の使い方などについては、これまでに何回もご説明して参りました。

また前に、「膣ほど鈍感な器官はない」と申しました。確かにその通りで、膣自体には神経がありません。しかし、「クリトリス組織」の末端は骨盤一帯に広まっていて、そこでは膣の静脈叢と一体化しているとのことです。いわゆるGスポットです。だから、「膣」だけ、「クリトリス」だけで「キ」がイクより、両方を同時に全組織単一ユニットとして刺激して差し上げれば、女性が、より容易に・より深く・より激しく・より何回も「キ」がイクことができるのです。



只今、コンドームが激安価格で販売中。

出しっぱなし危険!な超リアルホール1。

出しっぱなし危険!な超リアルホール2。

入門者に好評の低価格SMシリーズ。

テーマ:唾液でバシャ!バシャ! 洗う即尺プレイ天国   ←★★★★★ - ジャンル:アダルト

BACK // HOME // NEXT
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.