FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは、やり方をお教えしましょう。ラブホテルは料金を節約しないで、一番広いシャワー付き浴室の部屋をとりましょう。

高料金の部屋の浴槽には、気泡発生装置やジェット水流装置なども付いていますので、空気の泡や、激しい勢いで噴き出すジェット水流などを陰部に当てて、男女ともに快感を楽しむ、といったおまけの利用方法もあって、お得につくこともあります。

さて、男性はまず、熱い目のお湯を床に流して、床のタイルを温めます。

次に、バスタオルをタイルの上に敷くか、バス内にエアマットやスポンジマットの置いてあるところでは、それを敷きます。

次に、洗い桶の上にタオルをのせて、枕の代わりを作ります。

女性にはシャワーキャップをかぶってもらって、バスタオルまたはマットの上に仰向けに寝てもらって、両脚を大きく開いてもらいます。

シャワーの湯温はややぬる目に調節しておきます。というのは、適温にしておくと、パイプの曲がり加減でシャワー湯温が変わり、突然熱い湯になったりします。女性がびっくりされますので、安全のため、低目の湯温にしておきます。

シャワーの強さは、最初は、最強にしておきます。

強い水流の望まれる女性には、ノズルを外してホースの水流をそのままクリトリスにぶっつけます。最近のシャワーはノズルの水流の太さを自由に調節できるようになっている所もあって便利です。








女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

<< シャワープレイのテクニック // HOME // 初心者も無理なくできるシャワープレイ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/90-5495833e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。