FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モテル男のテクニックに、「彼女をものにしたいと思ったら、彼女の容姿や性格を徹底的に褒めまくれ」とか、できるかぎり甘く接して彼女を喜ばせることだ、というようなことがよく言われます。

これはもちろん、彼女を安心させ、緊張を解くことに主眼があります。女性は、心の緊張を解いてはじめて男性にカラダを開くわけです。

とくに褒め言葉は、セックスで前戯の前に使うと効果的です。

「キレイだよ」とか、「キミのカラダ、とってもステキだ」などとやさしく彼女の耳もとにささやいてあげるといいです。ほとんどの女性はこうした言葉に酔い、リラックスしセックスに積極的になります。

これが前戯に入ると、逆に卑猥な言葉が効果的になってきます。

本来、女性が卑猥な話やポルノグラフィなどを「汚らしい」といって嫌うのは、大脳の羞恥心によるものですが、ふだん大脳の羞恥心によって、強い抑制をかけられていればいるほど、その抑制が解かれた時のエクスタシーは激しく深いものになります。

脳がアルファ波を発している段階では、彼女の心は緊張が解けて警戒心が薄れていて、そうした言葉をたやすく受け止めて興奮の坂を昇りつめていくことになります。

こうした卑猥な言葉は、日常的な局面、すなわち脳がベータ波を発して緊張しているようなときだと、彼女は羞恥心を刺激され、かえって緊張してしまいますが、彼女の脳からアルファ波が出て、リラックスしているようなときは、逆に彼女の抑制を一気に取り払ってしまう効果があるのです。

緊張を解きほぐす褒め言葉と性欲を高める卑猥な言葉。それぞれの言葉が与える心理的効果をうまく使い分けることによって、よりセックスが充実するのです。








女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
[PR]

テーマ:おっぱい - ジャンル:アダルト

<< 女性を失神させる男がテクニシャンとは限らない // HOME // 媚薬は本当にセックスに効く? >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/57-d95d8029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セックスの問題に関する記事を書いているのをブログ検索でお見かけして、TBさせてもらいました。(今回だけご容赦ください。)
[ 夫婦セックス@アメリカデータサーチブログ ]
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。