FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の若い男達は、セックスレス症候群というセックス自体を面倒がる傾向にあるといいます。その理由を調べてみますと、「面倒くさい」「疲れる」といった完全な利己主義からくるものです。ある程度セックスが利己的な行為だとはいえ、それで済まされては期待している女の子は幻滅してしまいます。

果たして、疲れるからセックスしないと言わせるほど、セックスというものはエネルギーを使うものなのでしょうか?

アメリカのヘラーステイン博士とゴールドバーグ博士が、セックス中の脈拍数の変化からエネルギーの消費を割り出したレポートがあります。

それによると、1回のセックスで消費されるエネルギーは平均50~75キロカロリーくらいとされています。

これではパッとしない人も多いと思います。具体的な運動に置き換えると、駆け足で階段を1階から2階へ上がる程度なのです。食物に置き換えても卵1個プラス、リンゴ1個程度。体位や激しさによっても多少の幅があるでしょうが、意外に軽い運動なのです。その程度の疲れのためにセックスしないなんてあまりにも情けないです。

女性が強いこの時代、積極的な女性に圧倒されて、主導権を失った男性側のなれの果てという気がしなくもありませんが、ここはイッパツ、男性陣に奮起してもらいたいところです。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:SEXノウハウ - ジャンル:アダルト

<< 1回の射精で出動する精子の数、知ってますか? // HOME // 前戯にはどれくらいの時間をかけるべきか? >>
はじめまして♪
はじめまして~!

ナンパの成果はいかがですか?

ゴールデンウィークはガンガンやりまくっちゃいましょうね^^♪


いろいろ情報交換させていただけたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いしまーす♪
勉強させて下さいね♪


宜しくお願いしまーす!


応援ポチン☆
【2007/05/07 Mon】 URL // ニョッキ #- [ 編集 ]
はじめまして。大変興味深く読ませていただいてます。
知らなかった事も多くとても勉強になるのですが、このエネルギー消費に関してはちょっと違うんじゃないかと思いました。

これはセックス時の運動量をカロリー計算しただけで、男性が射精した分の精子を再び製造する為のエネルギー消費量が考えられていませんよね?
実際、射精せずに終わらせれば疲れなんて残らないので、毎日したって全然平気なんですが、射精したあとの疲労は翌日に影響が出るほど大きいものですよ。
精力とはよく言ったもので、射精した後は体にだるさを感じ、精神的にもやる気がなくなって動くのが辛くなります。7~8時間程度、睡眠をとったくらいではまず全快はしませんので、翌日のことを考えるとセックスをするのがおっくうになるわけです。
「射精せずに達成感を伴ってセックスを終わらせる」事が出来ればいいのですが、最近の若い男性にその様な技術があるわけもなく、それを習得したいという意欲も、その様な事が可能だという認識すらないのです。

最近の若い男性は昔よりも精力がなくなっています。セックスはたいして疲れないのだから頑張れと突き放すのではなく、こうすれば疲れが残らないセックスが可能なのだということを説いて欲しいと思いますね。
【2009/02/28 Sat】 URL // あまぎ #L8AeYI2M [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/30-cbe8be49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。