FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイズ問題が大きく取り上げられて以降、飛躍的に売上を伸ばしたコンドーム。最近では女子高生でも遊び感覚で気軽に買えるようになりました。

専門ショップもでき、女性向きのかわいいパッケージのものや、ベネトン、ミチコロンドンなどのアパレルブランドものなども増えています。

かつては夜中にまわりの目を盗んで、”明るい家族計画”なる自販機で買うか、薬局で顔を真っ赤にさせながら他のクスリとまぜてドサクサに買っていたものです。

さて、そんな時代からまことしやかに流れているのがコーラ避妊法の噂です。セックス後によく振ったコーラを勢いよく噴出させて膣を洗浄するというものです。

これがどういう根拠にもとづいたものかはまったく不明ですが、ハーバード大学のある女医が調べたところ、確かに一分間に91%の精子を殺すことができたといいます。ただしオチもついてまして、味を変えてた新製品のコーラでは41%しか殺せなかったらしいです。

ただし、この数値はあくまでも実験室で計測された数値であって、実践的なものではけっしてありません。

膣内を泳ぐ精子が、子宮頚官に届くまでには3分とかからりません。手遅れになる危険性もあるうえ、コーラの糖分で膣内に炎症が起こることもありうるため、やめておいた方が身のためです。

紀元前1850年頃、古代エジプトでは避妊薬として膣内にワニのフンを入れてコトに及んでいたといいます。ワニのフンはアルカリ性なので、殺精子剤としての効果をあげたと考えられます。

また西暦100年頃のギリシャでは「男性が射精した瞬間、呼吸を止め、すぐ起き上がって、ヒザを折ってすわり、そのままクシャミをする」という、恐ろしく大変な避妊法が信じられていたらしいです。

避妊とはすなわち生殖を目的としないセックスを意味します。したがって避妊法の模索はいいかえれば、セックスにおける快楽の追求です。人間の歴史上、現在に至るまで数えきれないほどのやり方が試されてきたのでしょう。

それを思うと、人間がいかに快楽について貪欲な生き物かよくわかります。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ:教えてほしい - ジャンル:アダルト

<< 足首の細い女性は男を喜ばす? // HOME // ヒップのキュッと上がった女性は名器の持ち主 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/2-c777fd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
産後ダイエットの話
[ 産後ダイエット ]
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。