FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのよな方法が、どのような体位が、どのような動きよう、動かしようが、女性の快感を高め、オーガズムに辿り着くのに一番効果的なのか、その実技をこれまでに何回もご説明して参りました。

多少なりとも、お役に立ち、ご参考になる事柄がありましたでしょうか。机上の空論や学説の受け売りは一切せず、すべて実体験に基づいて効果のあがったことだけを書いています。ですから、もし私の説明したとおりにされて、全然効果がなかったカップルがおられたら、次のような事柄に原因があるのではないでしょうか。

①男性側の原因として、「小柄な女性に18cm×5cm以上の巨根の方」「持続時間のあまりにも短い方」「掌があまりに硬くゴワゴワで、指先のゴツゴツした方」「肥満や成人病で体力が弱くて、スムーズに身体を動かせない方」「優しさ・思いやり・根気に欠ける方」「異常な潔癖症の方」「ものぐさで不精な方」「などが考えられます。

②女性側の原因としては、「更年期障害やうつ病の方」「幼児期・少女期に宗教教育や家庭教育・家庭環境により過度の潔癖症と性にたいする不浄感を植えつけられた方」「暴行や粗暴な初体験で心理的に大きく傷ついた方」「男性の不貞行為で心に傷あとのある方」「男性を軽蔑してる方(これが案外多いのです)」「お勤め・家事・育児で心身ともに疲労しきっている方」「閉経期を過ぎて性に関心のなくなるタイプ」などが挙げられます。女性の側には体の事情より、心理的なもの・性ホルモンの失調・寝室の環境不良・同居家族への遠慮などによると考えられる原因が圧倒的に多いようです。

上記のような原因が考えられないのに、言うとおりにやって、彼女が多発オーガズムに至らないということはまずありません。しかし、これも、今日やって今日効くといったわけのものではなく、「ローマは一日にして成らず」の文句のように、数ヶ月から数年にわたる男性の懸命の努力の積み上げが、彼女の爆発的なオーガズムとなって酬くわれるのです。



女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:セクシーなランジェリー - ジャンル:アダルト

<< 学者の説にもあてにならない源流の謎と深さ // HOME // フィンガーサービスのダブル進行 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/105-2b244cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。