FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⑥は、一番誰もがやる体位ですが、割に疲れやすくしんどいのと、ペニスを刺激する方法がありません。中年の方がこの体位で長く「クンニ」していますと、せっかく立ったペニスも小さくなってしまって、いざ挿入という時にすぐには間に合わないことがよく起きます。おわかりと思いますが、仰臥して両膝を開いた女性の脚の間に、男性がはいつくばって女陰を舐める方法です。一番皆さんがやりたがる体位ですが、あまりお勧めはしません。

もっとも、この体位の変形として「ピンクチェア」「女王さまの椅子」などを使う時は話は別です。女性の両脚はそれらの椅子で高くかかげられ、広く拡げられていますので、何の苦労もなく膣の奥まで舌を挿入できますし、肛門もフルオープン、男性の両手もフリーハンドになります。従って、どのような手助けもOKです。

こういった特殊な椅子がなくても、背モタレのある椅子が二脚あれば代用させる事ができます。二つの椅子を少し感覚をおいて、椅子の背もたれをベッドに接しておきます。両方の椅子の背もたれの上に女性の拡げた両脚をのせ、ベッドに仰臥してもらいます。

効果はピンクチェアを利用するのとまったく変わりません。椅子二脚ならどこにでもあるはずですから、ぜひお試しください。

腹ばいになって女陰を舐めあげるのが、いかに労多くして実りの少ないやり方であるか、こうして椅子を使って楽々と「クンニ」してみると良くわかるはずです。

⑦は、ドッグスタイルの女性を後ろから舐めて差し上げる体位です。肛門までしか舌はとどかず、効果的ではありません。しかし、この体位は女性には恥ずかしい姿勢ですので、視覚的には男性を喜ばせます。そういった「いじめ」の意味では価値があるのかもしれません。男性が上向きに寝て、女性の下へもぐり込めば①の変形になります。


女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:無料アダルトアニメと同人誌 - ジャンル:アダルト

<< フィンガーサービスのダブル進行 // HOME // 四ヶ所攻めが簡単にできる体位 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sextechnic.blog96.fc2.com/tb.php/103-2aaea765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。