FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までクンニの方法七つの体位について説明しました。それぞれに一長一短はありますが、きわめつけは、やはり、①の男性の顔の上にしゃがんでもらう体位です。その次がピンクチェアや、椅子二脚の背モタレを利用した大股開きの体位=いわゆる婦人科診察台体位だと思います。

また、オーラル技法のきわめつけは、重ねて申しますが、クリトリスの包皮を充分に剥いて露出させて、舐めたり吸ったり噛んだりすることです。片手で恥骨の辺の皮膚を上に引っ張りながら舌をうまく使うと、包皮がめくれたままになります。馴れた女性は、自分で包皮を引っ張りあげて協力してくれます。

舌を丸めて膣の奥深く挿入する技法は、疲れる割に快感が乏しいようです。それより、膣の上壁のザラザラの部分を舌でかき出すように吸い出すようにすることです。

人によっては、その部分が外部げデングリ返るように露出します。これを徹底的に攻めることは、即ちGスポットをモロに攻めることになりますので、潮吹き現象が起こります。こうなると、まさに男にとっては本望を遂げる思いです。

それから、舌、口唇だけのシングルサービスだけでなく、フィンガーサービスとのダブル同時進行が望ましいでしょう。いわゆる三ヶ所攻め四ヶ所攻めという方法です。

ちょっと脱線しますが、酔ったような気分にひたれる肛門性感を開発された女性はオーガズムの楽しみが倍増します。しかし現状はなかなか女性の理解が難しいようです。

特に、「クンニ」の時の肛門へのキスやソフトタッチは、欠かせない技法です。下手な男性がやっても、この段階までなら痛みはありませんので、女性も毛嫌いせずに協力してあげてください。そのうちにだんだんと気持ちがよくなって、もっともっとと自分でお尻を持ち上げてるようになります。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ:エロス - ジャンル:アダルト

⑥は、一番誰もがやる体位ですが、割に疲れやすくしんどいのと、ペニスを刺激する方法がありません。中年の方がこの体位で長く「クンニ」していますと、せっかく立ったペニスも小さくなってしまって、いざ挿入という時にすぐには間に合わないことがよく起きます。おわかりと思いますが、仰臥して両膝を開いた女性の脚の間に、男性がはいつくばって女陰を舐める方法です。一番皆さんがやりたがる体位ですが、あまりお勧めはしません。

もっとも、この体位の変形として「ピンクチェア」「女王さまの椅子」などを使う時は話は別です。女性の両脚はそれらの椅子で高くかかげられ、広く拡げられていますので、何の苦労もなく膣の奥まで舌を挿入できますし、肛門もフルオープン、男性の両手もフリーハンドになります。従って、どのような手助けもOKです。

こういった特殊な椅子がなくても、背モタレのある椅子が二脚あれば代用させる事ができます。二つの椅子を少し感覚をおいて、椅子の背もたれをベッドに接しておきます。両方の椅子の背もたれの上に女性の拡げた両脚をのせ、ベッドに仰臥してもらいます。

効果はピンクチェアを利用するのとまったく変わりません。椅子二脚ならどこにでもあるはずですから、ぜひお試しください。

腹ばいになって女陰を舐めあげるのが、いかに労多くして実りの少ないやり方であるか、こうして椅子を使って楽々と「クンニ」してみると良くわかるはずです。

⑦は、ドッグスタイルの女性を後ろから舐めて差し上げる体位です。肛門までしか舌はとどかず、効果的ではありません。しかし、この体位は女性には恥ずかしい姿勢ですので、視覚的には男性を喜ばせます。そういった「いじめ」の意味では価値があるのかもしれません。男性が上向きに寝て、女性の下へもぐり込めば①の変形になります。


女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:無料アダルトアニメと同人誌 - ジャンル:アダルト

②の方法は、女性が仰向けに膝を立てて少し股を開いて寝ます。男性は女性の胸の横に、足のほうに向かってひざまずきます。

体を倒して「クンニ」に移るとともに、内側の腕で女性の外側の脚を高く持ち上げ、外陰部をオープンにします。

この体位に良いことは、女性の片脚を思い切って高く持ち上げることで、肛門へのオーラルサービスが楽に行える点です。また、男性の外側の手で膣腔をさぐったり、肛門をマッサージしたりすることが、クリトリスへのオーラルと同時に進行できますので、オーガズムへの追い上げが大変楽になります。また、応用技としては、膣腔への「呼気吹き入れ」の変形オーラルも楽々です。膣口のオーラルは吸うばかりが能ではありません。思い切って口を当てて吹いてみてください。きっと面白い反応が出て驚かれることでしょう。

その上、女性の外側の脚を持ち上げている男性の手も、少し伸ばせば女性のオッパイを揉むことができます。つまり、クリトリス、膣、肛門、オッパイへのサービス同時進行ー「四ヶ所攻め」が簡単にやれ、女性も男性のペニスを掴んでいられる便利な体位です。女性の片脚を持ち上げるのが、この体位の「コツ」です。膣内へ挿入した人指し指でGスポットのオシオシとモミモミ、また、肛門へ挿入した中指で直腸壁越しにGスポットのオシオシとモミモミ・・・快感が複合するので、「もう死ぬ・・・死んでしまう」のオーガズムになります。

③は、女性が逆さまに上に乗った69の体位ですが、「フェラ」と「クンニ」が同時進行できます。男性は首を持ち上げて舐めなければならないのと、女性の体重が丸々かかるので、疲れる体位です。女性の快感は①の良さとは較べるべくもありませんし、女性は「フェラ」をやらなければなりません。

メリットは、女陰と肛門のクローズアップ観賞や、膣、肛門への指技同時進行、膣腔への「呼気の吹き入れ」の変形オーラルがやりやすい、などといったところでしょう。

④は、男性が逆位で上になった69の体位ですが、クンニもフェラもやり難い体位です。ベテランは、こんな効果の少ない疲れやすい体位は避けます。

⑤は、④の横向き、これもあまり効果のある体位ではありません。無理にこの体位で女性を舐めてあげる必要もないのではないでしょうか。


女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:セックスの雑学 - ジャンル:アダルト

●楽しい七つの体位

女性への舌技(オーラルセックス)とは、通常、女性の全身の性感帯に対し、男性が舌、口唇、歯でもって「舐め」「吸い」「吹き」「噛み」「つつき」などの技法で刺激を加え、女性を喜ばせるやりようを言います。

女性のなかには、これだけでオーガズムに達する方も少なくありません。これに指技、本技が加わって同時進行で相乗効果をあげれば、さらに激しく女性を喜ばせることができます。

今回ご説明したいのは、「クンニ」、すなわち舌技の対象を女性の外性器ー「クリトリス」「前庭」「尿道口」「膣口」「会陰」「肛門」「大・小陰唇」に限ってのオーラルセックスです。彼女の外陰部へのどんなテクニック、体位が、口を使って一番良くイカせることができるか・・・。

「クンニの決め手はコレダ!」と、そのものズバリでお教えいたします。

「クンニ」の方法には、次の「七つ」の体位があります。

①女性上位・男性顔面上に同方向騎乗位

②女性仰臥・男性逆方向側方座伏位

③女性上・逆位(69タイプ)

④男性上・逆位(69タイプ)

⑤男女横臥・逆上位(横69タイプ)

⑥女性仰臥・女の股間に男伏臥方向位ー変形二例、ピンクチェア使用及びベッドとイス二脚の背もたれ使用。

⑦女性ドッグスタイル男性後ろより同方向位



一つずつ説明していきますが、何といっても①の方法が一番良く女性にこたえるようです。男性は寝台のヘッドボードに頭を近づけ、枕を外して仰卧します。女性は男性の顔を跨いでしゃがみ、外性器を男性の口や鼻に押し付けます。この時、ヘッドボードを両手でしっかり掴み、女性の一番好みの強さで押し付けながら、一番良く感じるように腰を揺すります。

男性は片手でクリトリスの皮を剥いだり、オッパイをいじったり、反対の手で肛門へ指を入れてマッサージをしたりのサービスをしながら、クリトリスを中心にオーラルセックスをします。

重点的にはクリトリスを徹底的に攻めるのが良いと思います。指技の時はクリトリス包皮wp剥いでもらうのは禁物ですが、オーラルの時は、包皮を舌で上の方へ押し上げて、クリトリスを剥き出しにして、舐めたり、吸ったり、噛んだりします。

また、舌、口唇で膣口を舐めながら、鼻でクリトリスをグリグリするのも良く効きます。反対向の体位の時は鼻を膣口を押し込み、クリトリスをしゃぶります。

女性に腰を前後に揺すってもらって、女性の外陰部で、男性が顔を洗うようにするのも深い快感のようです。

膣口からちょっと入った上側にザラザラの部分があります。これを舌で外へ掻き出すようにしながら、思い切って強く吸うと、この部分が外へまくれ出て、コブのようになる女性もいます。これれがまたこたえられないほど気持ちがよいようで、潮吹き気味の女性は、尿道から「ドゥーッ」とほとばしらせます。

口の中へもろに流れ込んできますが、汚がらずに飲んであげてください。あまりおいしくありませんが、尿道から直接口の中へ流れ込むので、空気に触れるチャンスのない潮吹き水は、案外飲みやすいものです。

ただ、眼に流れ込むと凄くしみますので、噴き出したら、両眼はしっかり閉じておくことです。

この体位では、手指の膣腔への使用はできません。オッパイや肛門へのサービスを併用してください。この体位でアクメが来たら女性の体をずり下げて、女上位でインサートします。エレクトの弱い方は、空いている手で自分のペニスを摩擦して硬くしておいてください。

また、この体位では女性が前に掴まる物が必ず必要です。ベッドでない時には何か工夫して掴まる物を用意して下さい。掴まる物がないと、女性が前へ手をついて伏せるような姿勢になり、そうなると鼻がふさがれて男性は息ができなくなります。必ず女性の上半身を直立させて男性の顔の上にしゃがみこむのが「コツ」です。こうすれば、クリトリスの舌の先で包皮を剥いて強く吸えますし、舌も膣腔へ奥深く挿入できます。

この体位こそ「クンニ」の決め手です。自信をもって皆さんにお勧めします。女性の快感が一番強烈なこと請け合いです。何より、女性の好みの強さで押し付けられるのと、好みの箇所に男性の舌がいくよう自分でもっていけるのが強みです。また、女性上位の本番プレイの移り変わりが大変スムーズにいきます。手間ひまかからないこの方法、即、お試しください。



女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)




テーマ:元アイドルの極上ファック ♪ アイドルの初AVデビュー作品   ←★★★★★ - ジャンル:アダルト

// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。