FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●セックスに求めるもの

女性がセックスする理由の1位は、やはり何といっても愛。
愛があれば、多少の技術的な未熟さは見逃せるし、女性は好きな人とのセックスが、一番感じるのです。女性には、ムラムラくる生理的現象がないので、頭と下半身は別ということがありません。

だから、セックスには性欲の発散より愛を求めるのです。しかし、下手にも限度があって、あんまり物足りないと、浮気願望が沸きあげることがあります。浮気相手に求めるのは、もちろんテクニック。

●好きな体位

女性がオーガズムを感じやすい体位は、騎乗位、前座位など自分も身体が動かしやすいものです。正常位、伸展位も男性主導ながら、Gスポットへのピンポイント攻撃やクリトリス愛撫によって、オーガズム率が高いです。そして途中経過では、いろんな体位をしてほしいと感じています。
いつも正常位じゃ、飽きてしまうのです。時には抱き上げ立位や抱き上げ腰高位で、荒々しくせめてほしいのが本音。


オーガズム体位ベスト5

1位 騎乗位
2位 前座位
3位 伸展位
4位 正常位
5位 後背位

してほしい体位ベスト5

1位 抱き上げ立位
2位 抱き上げ腰高位
3位 強屈曲位
4位 後背位
5位 抱き上げ後座位


●やってみたいエッチ

女性だってエッチには興味津々。いつも同じじゃつまらないから、ちょっとだけならアブノーマルなことも、たまにはいいかなと言うのが本当の気持ちです。でもスカトロや浣腸のような、変態度の高いプレイは、あまり気が勧みません。「汚い」のは嫌で、楽しいことが好きなのです。ほんの少しだけSMチックな行為や、気軽に気分が変えられるコスプレ、お医者さんごっこなら許容範囲にあります。

クンニは、自分は何もしなくてもいいからOK。フェラチオは意見がわかれ、率先してやりたいとは思わない派と、好きな人を喜ばせたいからやりたい派がいます。セックス経験が少ないほど、フェラチオには抵抗を感じていて、慣れてくると積極的にやるようになります。フェラチオは、経験度がものを言うようです。フェラチオOKになれば、69もやってみたくなります。


興味のあるプレイ

1位 縛られてみたい
2位 コスプレ
3位 クンニ
4位 お医者さんごっこ
5位 レイプごっこ やりたくないプレイ

1位 スカトロ
2位 浣腸
3位 針責め


●エッチの演技

女性は男性の愛撫によって、段々と性衝動を高めていきます。最初から絶好調に飛ばしまくることは、滅多にないと思っていいです。だから、男性に激しく求めてもらわないと、女性も気持ちよくなれないのです。
そこで女性は性交初期に、男性を挑発するための演技をします。「すごくイイから、もっとお願い」と、感じているフリをするのです。これは挑発だけでなく、自分の興奮を高めるための自己暗示や男性を傷つけないためのマナーとして行われることもあります。状況によっては、最後まで演演技のことも。

演技方法としては、荒い息づかい、「気持ちいい」などのセリフ、あえぎ声が最もポピュラーです。エッチ上級者なら、男性の指や舌の動きに合わせて、体をピクンと跳ねさせたりできます。

場馴れしている女性ほど、演技と本気の判別が難しいですが、何度も性交を重ねると自然に判る様になるでしょう。個人差はありますが、だいたい本気で感じてくると、あえぎ声の声色や大きさが変化してきます。喉からの発声ではなく、腹式呼吸での発声になるので、高いトーンでよく響くようになります。さらに、男性の体にしがみついてきたり、足を絡めたり、首を激しく振るようになると、完全に感じている証拠です。

●あえぎ声

オーガズムが近くなると、呼吸が乱れて一種の酸欠状態になります。その際、荒くなった息づかいに伴って、思わず発してしまう声をあえぎ声、もしくはよがり声、セクシーボイスと言います。

確や性交熟練度の影響が大きく、個人差が激しいです。思いきりわめく人もいれば、息が荒くなるだけの人もいます。また、声の大きい人が、オーガズム度も大きいというものでもありません。

オーガズムに達する時に使う言葉は、「イク」と言うのが一般的ですが、「クル」「ダメ」「イヤ」なども多いです。すごく感じているのに、「ヤメテ」「ダメ」「イヤ」という拒絶的な表現をしようすることはよくあり、本気にしてはいけないので注意しましょう。見分けるポイントは目。本当に嫌な時は目を開いて言うはずです。

●セックスの不満

セックスに対する不満は、相手の射精の早さと愛撫の手抜きに集中しています。いわゆるる「おざなり」状態のことです。女性は必ずしもオーガズムを感じなくても、精神的に満足することができます。しかし、時には激しく求め合い、「ブイブイ」言わせられてみたいと感じているのもまた事実。いつもいつもサッサと済ませられては、浮気心がうずくのも仕方ない。女性はいつも、男性にとって「オンナ」でありたいのです。








女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:エログ - ジャンル:アダルト

●あなたのセックステクニックがどの程度か診断します。

YESかNOでお答えください。

Q1.
正常位で前後運動しながら、女性の乳首を口で愛撫できる。

Q2.
後背位で性運動しながら、手を回して女性のクリトリスを愛撫できる。

Q3.
前戯では必ず、女性の耳や首筋、脚も愛撫する。

Q4.
女性の耳を舐めながら、右手で乳首を、左手で女性器をいじくることができる。

Q5.
ペニスを挿入したまま、連続して3回以上の体位変化ができる。

Q6.
1回のセックスで、5種以上体位を行える。

Q7.
連続して5分以上クンニできる。

Q8.
女性上位でも、下から圧迫運動で刺激できる。

Q9.
座位で、女性の動きを見ながら、迎合・退避運動を行える。

Q10.
キスしながら、乳首やクリトリスを片手でバイブ(細かい震動の愛撫)ができる。

Q11.
側位で、回転運動ができる。

Q12.
片手の人さし指を膣に、中指を肛門に挿入させながら、親指をクリトリスに当てて愛撫できる。

Q13
性運動のリズムや強弱で、女性を焦らすことがある。

Q14
挿入・性運動時間が20分~45分程度である。

Q15
正常位で、女性の腰をつかんで浮かせながら、前後運動ができる。

Q16.
セックスのたびに、異なる体位変化を楽しむことができる。



A

YESの数が11~15個

うますぎてもう職人技!
セックス偏差値は65。
君の技術に女の子は大満足している。
注意すべきは避妊だけだ。

B

YESの数が7~10個

けっこうテクニシャン
偏差値55。
基礎はあるので、工夫を凝らそう。
アクロバットな体位を取り入れてみては?

C

YESの数が4~6個

もうちょっと練習しよう
偏差値46。
性運動のリズムや強弱など、基礎を確実に身につけよう。
応用はそれから。

D

YESの数が0~3個

へたっぴ
偏差値38。
かなり努力しないと、女の子に愛想をつかされてしまうぞ。
ビデオでイメージトレーニングを。






女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:エロス - ジャンル:アダルト

●セックスにもマナーがある

お互いに楽しいセックスができるようするには、セックスにもマナーがあることを知っていなければなりません。なにげない一言が相手の心を傷つけてしまったり、無意識にとっていた大度に幻滅を感じてしまったり・・・。そんなことでは、楽しくないばかりか、それで終わりということにもなりかねないのです。そこでマナーを心得ているかいないか、それがひとつの別れ目となるのです。

●セックスマナー・一言編

女性の嫌がることは、もちろん千差万別ですが、必ず嫌がることがひとつあります。それは、他の女性の気配を感じさせることです。これについての女性の敏感さには、男性は足元にも及びません。

たとえば、以前に女性とつきあっていたときの癖から、「こっち側に寝てくれないと調子がでないな」などと言ってしまったとします。一見、なんでもないような言葉に思えますが、これが女性には大きな一言。つまり「前の彼女がいつもそうだったのね」と鋭く感づいてしまうのです。

セックスのときはそんな言葉をもらさず、まず自分が女性に合わせ、それから少しずつ自分の好きな態勢をとるようにすればいいのです。それから、決して体のことをあれこれ言わないこと。もちろん「うなじがきれいだ」などのように誉めるのは大歓迎ですが、「意外に毛深いね」「色が黒いね」などと、日頃から気にしているようなことをズバリ言ったりすると、女性の心は深く傷ついてしまいます。体の欠点は誰にでもあるもの。そのとき初めて気がついても、思わず口をすべらしてしまったということがないように、気をつけるということです。

●セックスマナー・態度編

女性をやさしく愛撫してあげるのは当然のこと。しかし、前戯のときだけやさしければいいというものではありません。男性が射精したらセックスはおしまい、と考えているとしたら大間違い。残念ながらほとんどの男性がそのような傾向を持っているようです。

男性の快感は瞬間的なものですが、女性の快感はゆっくりと高まり、ゆっくりと消えていくのです。男性はコトがすんだといっても、女性はまだまだ余韻に浸っているわけで、セックスが続いていることと同じなのです。自分が終わったからといって、背を向けてしまったり、すぐに寝入ったり、あるいはさっさと下着をつけたりというのは、その余韻を無視した最低の態度。こうした態度は、不信感を芽生えさせますから、絶対に避けるべきです。

セックスの最中のように、やさしく肩を抱いたり、軽くキスしたりといったアフターケアがとても重要なのです。女性のセックスには心が大きなウエイトを占めているのですから、その心をいたわらないような男性は未熟で、絶対に楽しいセックスをすることができないのです。


●サイテー男と呼ばれないために

・男の下着

女性は見ていないようで、男性の下着をちゃっかりメーカーまでチェックを入れています。下着姿が格好悪いと幻滅対象になりますから、絶対に気を抜いてはいけません。絶対に許されないのは、白いブリーフとキャラクター物のトランクス。肉体派だけに許されているのが、ピチピチのビキニパンツ。黒やグレーの渋めの色が、セクシーさを際立たせます。ブランド物が買えなければ、できるだけシンプルな柄のトランクスを選ぶとよいです。人気が高いのはタータンチェック。当然新品を用意しましょう。シャツは真っ白なランニングかTシャツでOKです。

・服はたたむな

几帳面な性格だと、服にしわが寄るのが嫌で、たたみたい衝動にかられる男性もいるでしょう。ですが女性は、神経質そうな男が嫌いです。なぜかと言えば、細かいことまでケチをつけそうだから。ここはグッとこらえて脱ぎっぱなしにして、細かいことにはこだわらない男っぽさを演出しましょう。気になるなら、椅子の背もたれに引っ掛ける程度に。

●後戯とは?

簡単に言うと射精後のアフターケアのことです。どんなにセックスが上手くても、後戯がなってないと、真のテクニシャンとは言えません。
具体的には抱き合って眠る。髪を撫でたりキスをする、優しい言葉をかけるなど。要は、大変満足した、愛しているといった気持ちを表現すればよいのです。

●後始末はどっちがする?

後始末とは、精液や愛液で汚れた性器を拭く作業のこと。江戸時代には、まず女性がお湯で湿らせた手ぬぐいで男性器を拭いてあげ、その後で自分の性器を拭くのが淑女のたしなみとされていました。しかし、現代では、残念ながら、そういう古き良き風習はすたれてしまっています。拭くという作業は、夢心地から一転して素に戻る一瞬であり、一歩間違えれば、せっかくの楽しかったムードがしらけてしまう重要なポイントです。なるべくスムーズに通り過ぎたいものです。

・好感度アップのマナー

①自己処理の場合
お互いの精神的な負担が少ない手段は、自分で自分の性器を拭くことです。注意すべきは、ペニスを抜いてから、すぐに自分の性器を拭き始めではいけません。女性をしらけさせるし、冷たい人、愛がないと思われかねません。まず先に、数枚のティッシュを女性に渡してあげると好意を持たれます。

②膣外射精の場合←(やってはいけません)
①と同様に、ティッシュを渡してあげるだけでよいが、腹などに飛んだ性器は男性が拭いてあげましょう。なぜならば女性は動くと精液が垂れるので、ティッシュを取ったり、汚れた箇所を目で確認するのが困難だからです。

③処理中の女性は見るな
問答無用。ティッシュを渡した後に、布団をかけてあげたり、さりげなく視線をそらしてあげるのが上級マナーと言えます。


●私が出会ったサイテー男(ウーマンズ・データより)

・不潔で臭いアレを顔に押し付けられた
・粗チンのくせに「大きくてスゴイと言え」と強要された
・前戯なしで挿入して、1分で果てた
・他の女の名前を呼んだ
・デート代に缶ジュース代、ホテル代に至るまで、1円単位でワリカンにされた
・終わったらそそくさと寝る
・手帳に採点表をつけていて、私の欄にCと書いてあった
・イカせてくれない
・セックスするのが当たり前だと思っている
・嫌なプレイを強制する
・「おまえのアソコは臭い」とか「変な形をしている」とか言われた

サイテー男と言われないように気をつけましょう。



女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

一般に割礼とは、陰茎の包皮を丸く環状に切り取る風習のことで、諸種族の間で古くから行われてきました。ユダヤ教では生後八日目の男児に対して宗教的儀礼として行われてきたし、他の宗教の国でも同じようなことが実際にあります。宗教的戒律に加えて衛生的な意味もあるからということです。

男だけに限らずに、女性も八歳から十一歳くらいまでにクリトリスや小陰唇を切断するといいます、現在では考えられないことも実際に行われてきました。エジプトなどでは紀元前から行われていた大事な儀式で、全身を捧げる代わりとして身体の一部を犠牲にしたということのようです。

またアフリカのある地域では、女性の性器が異常に発達していて、セックスの刺激にあまりにも敏感だったから、他の男性とセックスしないように女性の割礼を行うようになりました。

クリトリスや小陰唇を切り取れば、性感が鈍くなっても性欲も減退すると考えられていたようで、かわいそうに男性の身勝手でチョキチョキと切断されてしまっていたということになります。

小陰唇はその根元からばっさりと切り落とされ、傷口は冷水で冷やしてミルクで洗うだけでした。

クリトリスの場合も同様で、クリトリスに糸を通して引っ張って切り取ったらしいのです。

いずれにしても何とも痛ましい限りですが、男性の割礼にくらべてはるかに激痛らしく失神者も多かったといわれています。

ところが女性の性感帯はクリトリスと小陰唇だけではないので、よりヴァギナで快感を得ることになりました。そのために巨大なペニスを求めるようになったという皮肉な話もあったらしいです。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:パンティー - ジャンル:アダルト

フェラチオとはラテン語(fellatio)で「吸う」という意味。口で男女の性器を刺激しあうことをオーラル・セックスといいますが、女性がペニスを吸う行為をフェラチオと呼んで、男性がヴァギナやクリトリスを舌で舐めて刺激することをcunnilingus(クンニリングス)といいます。これもラテン語でcunnum(クンナム)「外陰}ろlingus(リングア)「舌」という意味の言葉が合成してできたものです。

もともとオーラル・セックスのテクニックは、同性愛者の間で行われていた行為でしたが、すっかり異性間でのセックスにも応用されて、今ではセックスでの前戯の常識として定着していることはいうまでもありません。

フランス語ではfellation(フェラチオン)と一般的に言っていますが、俗にフランスキッスとも言います。またフェラチオが大好きな女性のことをfellatrice(フェラトリス)と呼んだりしますが、これはもともとフランスで盛んに行われていたセックステクニックだからです。日本でシックスナインのこと「フランス式」と言ったりするのもそのためです。

ところで昔の人はセックスで快感を得る順番を「一くち、二ケツ、三ヴァギナ」といったようで、いかにフェラチオが気持ちいいかということを表しています。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

女性の性器を総称して「陰部」と表現していますが、さらに細分化していえば、大陰唇、小陰唇、陰核(クリトリス)、会陰、膣の5つに大別されます。

ラテン語で膣のことをヴァギナ(VAGINA)といい、もともとは刀のさやのことで、現在では医学用語にもなっています。陰部という言葉はVULVA(ヴァルバ)といって別の言葉があるにはありますが、医学の世界でも巷でもほとんど使われていません。

英語のスラングではCANT(カント)、PUSSY(プッシー)、BUSH(ブッシュ)と表現しています。

インドではYONI(ヨニー)、北京語でビイ、俗に陰門(インメン)と言っています。

さてわが日本の俗称で、いちばんよく使われている「おまんこ」と「おめこ」と「ぼぼ」という言い方。関東では「おまんこ」といい、関西では「おめこ」。九州では「ぼぼ」というのが普通です。

ある日本の古い書物を見てみると「おめこ」は「下汚戸」と書き、「こまんこ」は「下汚戸」が語源であると説明しています。

そもそも”下”だとか”汚”といった文字を使っているのは儒教思想からきたもので、セックスを不潔な行為と考えていたからに違いありません。性器は汚れて醜い、隠すところとしてきたから、こうした漢字が当てはめられたのかもしれません。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:エロス - ジャンル:アダルト

あらためて「強姦」の意味を「広辞苑」で調べると、「暴行・脅迫の手段を用い、または心神喪失、抗拒不能を利用して婦女を姦淫すること」と説明しています。

要するに男が女性をレイプした場合に成立するというのです。

ということはレズビアンの女性が別の女性を犯したなら、それは刑法上では強姦罪になりません。この場合は、せいぜい強制わいせつ罪が限界です。

また腕っぷしも強く男勝りの女性が、かよわき?男性を犯したなんていう、逆レイプが発生した場合でもまったく強姦罪とはいわないのです。

ところが、男を使って女性が女性を犯させたときは、この女性は強姦罪になります。とうぜん雇われたといっても男も強姦罪です。

条文では「婦女」を犯した場合としていますが、主犯の女性は男を一種の道具として使ったと解釈して、罪に服することになります。こういうのを刑事事件上、「道具理論」などといっています。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:激安アダルトグッズ - ジャンル:アダルト

酔っ払って前後不覚の女性が、自分を恋人や主人と誤解して迫ってきました。それをいいことにホテルでセックス。その後、女性が警察に訴えるといいだしました。さて、この場合、男性は罪になってしまうのでしょうか?

結論から言えば、彼には準強姦罪が適用されることになります。よって前後不覚になぅているから「ラッキー」とばかりに彼女とセックスしたいといっても法律は許してくれません。それがたとえセックスに至らなくとも準強制わいせつ罪になってしまいます。

産婦人科のドクターが患者の陰部をみだりに触ったり、いたずらした場合にもこの法律は成立します。患者は診察に来ているのだから、わいせつな行為に対して注意していません。そこにつけこんでわいせつなことを働けば、無理強いしたのも同じというわけです。

ちなみに「ゆりがごを揺らす手」というアメリカのサスペンス映画の中でも、産婦人科の先生が診察に訪れた妊婦の陰部を不当に触って、告発されるシーンがあります。

先の例の男性の場合、相手の女性が酔って前後不覚の状態にあったからセックスしたと考えられ、正気であればセックスに至ったとは想像しにくいのです。ちょっとかわいそうな気もしますが、したがって刑法178条強制わいせつ強姦罪が適用されているのです。

ただし「準」といっても強姦罪より軽いかというとそういうわけでもなく、通常の強姦とケースが異なるという意味です。刑の軽重はまったく同じです。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル:アダルト

今さらいうまでもなくフェラチオがセックスにもたらす影響は大きく、ほとんどの男性がこれによって性的興奮を高めます。

またフェラチオは、クンニリングスも含めて、セックスの性戯の中で最も一般的かつ動物的な行為でもあります。つまり、すべてのほ乳類がセックスの前戯にこれを行うのです。

進化の陰にフェラチオあり、とでもいいましょうか。古代より現代に至るまで、フェラチオには長い歴史があるのです。

とりわけ古代インドにおいてこの性戯は非常に盛んに行われていました。貴婦人、高等遊女、オダリスク(後宮の女官)たちの愛技として、とくに親しまれてたといいます。

この時代、紳士淑女が身につけるべき教養の教科書として使用していたのが「カーマ・ストーラ」です。紀元前6世紀に設立したこの性愛経典には、フェラチオの技法が細かく8つに分けて解説されています。

①ミニタッカム
片手でペニスを持ち、口唇で加えて振る。

②パールシュバンド・ダシュータム
亀頭を手で包み、側面にキスする。

③バーヒフ・サンダムシャ
口唇を閉じてペニスの先端に押し付ける。

④アンタフ・サンダムシャ
ペニスを口中に含みながら、唇で締め付ける。

⑤チュムビタカー
ペニスを手に持ち、唇でキスするように吸い上げる。

⑥パリムリシュタカー
ペニスにキスし、舌先でねぶったり、たたいたりする。

⑦アームラ・チュシーターカー
ペニスを半分ほど口中に含み、吸引する。

⑧サムガーラ
ペニスを口中に全部入れて吸引する。


これだけの技法を古代インドの女性達がこぞって習得していたとなれば、いかに当時の男性達が深い快楽をフェラチオによって得ていたか、押して知るべしといったとことです。

このインド2600年の性愛術、恋人にもぜひ体験してもらいたいものです。あなたの恋人がもっとすごい技をもっているというのなら話は別ですが。

女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:● フェラさせたりしちゃう ● - ジャンル:アダルト

アダルトビデオの失神場面が蔓延してしまったのか、女性がセックスでエクスタシーを感じると、誰でも失神するものだと信じている男性が存在します。

もっと極端な男性だと、セックスで失神しない女性はエクスタシーに達していないと思っているそうです。

そもそもセックスでの失神とは、自律神経の異常興奮によって、過剰反応をストップさせるための安全スイッチがおりることです。これは、当人が危険な状態から逃れるため、つまり、自己保存のために起こるものです。

だから、セックスで失神したからといって必ずしもエクスタシーに達したとは限らないのです。ときにはインサート前に失神してしまうなんてケースもあるのです。

また、失神する女性のなかには、ヒステリー体質が多いことが実験で証明されています。そいいった女性の失神は、エクスタシーと歴然とちがう速いシータ波がでるのです。

こうしたシータ波は、脳の真ん中からではなく、前頭葉、つまりおでこから出ます。前頭葉から強いシータ波出るということは、オナニー時に出るものに過ぎず、通常のセックスの際に出るものとは大きく違います。要するに、視床下部からつきあげてくる真のエクスタシーのかわりに、前頭葉の快楽で代償させているわけです。

もっともヒステリー気質の女性は、おおむね感情表現が豊かなので、セックス時に、毎回失神するような大たちまわりをやってのけることもあるでしょう。

そんな姿を見せつけられれば、男性としては自分はすごいセックスのテクニシャンだと勘違いしてしまいがちですが、実際は全然違うということです。









女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

モテル男のテクニックに、「彼女をものにしたいと思ったら、彼女の容姿や性格を徹底的に褒めまくれ」とか、できるかぎり甘く接して彼女を喜ばせることだ、というようなことがよく言われます。

これはもちろん、彼女を安心させ、緊張を解くことに主眼があります。女性は、心の緊張を解いてはじめて男性にカラダを開くわけです。

とくに褒め言葉は、セックスで前戯の前に使うと効果的です。

「キレイだよ」とか、「キミのカラダ、とってもステキだ」などとやさしく彼女の耳もとにささやいてあげるといいです。ほとんどの女性はこうした言葉に酔い、リラックスしセックスに積極的になります。

これが前戯に入ると、逆に卑猥な言葉が効果的になってきます。

本来、女性が卑猥な話やポルノグラフィなどを「汚らしい」といって嫌うのは、大脳の羞恥心によるものですが、ふだん大脳の羞恥心によって、強い抑制をかけられていればいるほど、その抑制が解かれた時のエクスタシーは激しく深いものになります。

脳がアルファ波を発している段階では、彼女の心は緊張が解けて警戒心が薄れていて、そうした言葉をたやすく受け止めて興奮の坂を昇りつめていくことになります。

こうした卑猥な言葉は、日常的な局面、すなわち脳がベータ波を発して緊張しているようなときだと、彼女は羞恥心を刺激され、かえって緊張してしまいますが、彼女の脳からアルファ波が出て、リラックスしているようなときは、逆に彼女の抑制を一気に取り払ってしまう効果があるのです。

緊張を解きほぐす褒め言葉と性欲を高める卑猥な言葉。それぞれの言葉が与える心理的効果をうまく使い分けることによって、よりセックスが充実するのです。








女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:おっぱい - ジャンル:アダルト

// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。