FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラナチョコ、フェロモン入り香水など、セックスしたくなる媚薬として登場するものには、かなりマユツバものが多いです。この効果を信じるか信じないかは個人次第ですが、医学的にはほとんど証明されていないのが現実です。

欧米ではかつて、バナナが媚薬として信じられてきました。これは形状が似てるというだけで媚薬となってしまったよいです。これに似たケースだと、オットセイのペニス、カキやハマグリ、マツタケなども、性器の形を連想させるというので珍重されています。ですが、この媚薬も実際どの程度の効果があるかどうかは不明です。

朝鮮人参の例でいえば、アメリカでの調査において、これを飲んでセックスは強くなったと感じた人は、わずか7%にすぎませんでした。

それでも強くなると感じるのは、おそらく効能書によって、性的不安がなくなり、抑制感が軽減されたからと思われます。医学的に、性衝動が高まるとか、性感度がよくなるといった効果が証明されたわけではないのです。

精神的なものでの媚薬使用は自由ですが、中には非常に危険なものもあるので注意しましょう。

その一例として、スパニッシュ・フライ、マメハンミョウなどの乾物。古くはギリシア・ローマ時代から愛用されてきた媚薬ですが、カンタリジンという猛毒が含まれています。

吸収されたカンタリジンは、変化せずに尿に混じり、尿道を刺激するので、ペニスの勃起やクリトリスのうっ血を引き起こします。これが中毒になると命とりになりかねません。

この媚薬、今はもうほとんど出回っていないといいますが、世の中にまだまだあやしげな媚薬があったりするので注意しましょう。







女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:セクシーなランジェリー - ジャンル:アダルト

「飲んだ勢いでセックスしようとしたけど、イザというときに勃たなくなってしまった!」

こんな経験をした男性は結構多いのではないでしょうか。アルコールは性感にとって、用い方しだいでは薬にもなれば毒にもなります。

薬になるというのは、それが理性の座である大脳皮質を麻痺させ、リラックスしたり、興奮しやすくさせてくれるからです。だから適量のアルコールは、二人の心を開き、セックスの際より興奮させてくれます。

では、そn適量とはいったいどのくらいの量のことをいうのでしょうか。

酒にどれくらい酔ったかを判定するには、血中のアルコール濃度を調べるとわかります。

普通の人では、血液100ccあたり20~50mgで、全身の熱感、味覚、臭覚の機能低下をきたします。

51~100mgでは、軽度の幸福感、時間の早くなる感じ、多弁、感情の不安定を、101~100mになると意識の衰退、201~300mgでは、吐き気、嘔吐、激しい運動失調、300mg以上になると、麻酔をされたような昏睡状態に陥るとされているます。

この数字から考えれば、アルコールで性的エクスタシーを高めようとする場合、血中アルコール濃度が、血液100ccあたり、51~100mgまでが限界といえます。

当然個人差はありますが、日本酒なら1~1,5合、ウイスキーではせいぜいダブルの水割り一杯半といったところです。

ただ、アルコールは性的興奮を向上させる媚薬とは違って、ムードつくりに利用したいものです。

ある有名タレントは、女性とベッドインするとき、必ずベッドの脇に冷えたシャンパンを用意して、それを二人でゆっくり味わってからセックスするそうです。

これは、酔った勢いでというよりも、ひとつの演出効果としてアルコールが使われているわけで、女性もこのような心にくい演出をされたら、性的興奮も高まるのは当然でしょう。







女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:愛のSEX教室 - ジャンル:アダルト

最初に、会陰の場所を知らない人の為に、どこにあるか説明します。女性なら肛門とヴァギナの中間にあって、両者をつなぐ大事な部分です。昔からこの会陰部は、”蟻のと渡り”という呼称で、男女を問わず第一級の性感帯としてセックスにおいて重要視されてきました。

ところが最近ではクリトリスの方がメジャーとなって、会陰の存在が忘れられる風潮があります。しかしこの会陰は、セックスの快感度をアップするのに重要なパーツであることを覚えておきましょう。

まず、注目すべき点は、会陰部はさまざまな感覚受容器が密集した”感覚のプール”になっているということ。そのなかでもとくに”パニチ小体”の多さが目につきます。

パニチ小体の特徴は、皮膚のかなり深いところにあり、肉眼で確認できるほどの巨大な感覚受容器です。そんな巨大なものだけに、圧の刺激に対して極めて敏感に反応するのです。

このパニチ小体は、ペニスやクリトリスに多く見られることからも、性感にいかに重要かわかります。

たとえば、オートバイにのっているとき、リズミカルな振動を受けただけで激しい性感を感じてしまう女性。あるいは、膣や肛門にペニスやペニス状のものを深々とインサートされ悶絶してしまう女性。こうした女性の多くは、外部あるいは内部からの圧迫によって、会陰部にあるパニチ小体を刺激され、その感覚を性的快感として受け止めているのです。

実際、正常位でのインサートの場合、ピストン運動をすれば、自然に陰のうが女性の会陰にあたる仕組みになっています。

セックス中の女性は、膣前庭た小陰唇、さらにはクリトリスへの刺激を受けていることもさることながら、同時に絵陰への刺激を受けることによって、セックスの時オーガズムの高みへと昇っていくわけです。







女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:おっぱいがいっぱい♪ - ジャンル:アダルト

「セックステクニックなら絶対に負けない!」というAV男優の話によれば、耳こそが全身の中で最も感度の高い性感帯だそうです。

そのAV男優がする耳への愛撫を簡単に紹介すると、「耳たぶは、まず舌で包み込み唇ではさむ。さらに噛む、指でつまむ、時には強く押す、耳の穴は、口を細めてそっと息を吹きかける。舌でまわりを這わせてから、穴の中に舌先を挿入します。唾で濡らした小指を軽くねじるようにして入れる・・・」等々。

いかにもAVで見る愛撫法といった感じですが、整理して聞いてみればそれなりに科学的根拠のある愛撫法といえます。

従来、西洋かぶれの論陣をはるセックスカウンセラーの間では、耳たぶには神経組織や感覚受容器の数が少なく、したがって性感も弱いという常識がまかり通ってきました。むしろ、耳もとでささやく声に心理効果があるというのです。それが確かに一理ありますが、それだけではないのです。

耳にある知覚神経は延髄に伸びています。そこの部分には、なんと第10脳神経核、わかりやすくいえば迷走神経の核が存在しているのです。

迷走神経とは、もと中枢神経のひとつであるにもかかわらず、あたかも末端神経のように全身に走っている自律神経のことです。女性の股間にもこの迷走神経が走り、性感と密接に関連しています。

つまり、耳に対する性的刺激は、迷走神経と切っても切り離せない関係にあるというわけです。

しかも、内耳の視聴覚た平衡感覚を通して、大脳とも直接つながっていることから”ささやき言葉”や”息を吹きかける”ことによって、sの刺激は中脳の中にある快感中枢と呼ばれる部分に直接伝わるのです。

耳とは、いわば性器と大脳の主張所、AV男優のセックステクニックが有効な科学的理由もここにあって、耳だけで女性をイカせることも可能なのです。






女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:オナニー - ジャンル:アダルト

キスは愛の証しといっても過言ではないほど、男女にとっては大切な性戯です。フーゾクなら、キスなしで即インサートということもありますが、ノーマルなカップルであれば、セックスの最初にキスは必ずするはずです。それはなぜでしょうか?口唇は男女を問わず、性器同様の性感帯の一つだからです。

そもそも人間の体の中で、穴の開いているところは全て、性感帯であるといってもいいです。そういった部分には、必ず感覚受容器や末端神経が密集しています。

なかでも口は、膣や肛門といった”下半身の口”と並ぶ、人体最大の穴です。原理的にいっても、ここが感じないといったことはまずあり得ません。

キスの方法は、国、民族によりさまざまですが、北米のクワキウトル・インディアンや太平洋のトラック諸島、あるいはトロブリアント島の人たちのキスは、互いに唇を吸い、唾液を交換するものです。アメリカ人の形式的なキスと比べて、何と深遠なやり方でしょうか。

この唾液の交換という方法は、互いの愛情表現を伝えるためのものですが、日本でも、古くから”口吸い”という似たようなテクニックがありました。

ところで、セックスの時に性的興奮が高まるにつれて、お互いに吸い合うツバの感触が微妙に変わってくることを知っているでしょうか。はじめはサラサラと水のようなツバが、昇りつめるとねばっこく変化していきます。

これは、唾液の分泌が自律神経によって調整されているためです。リラックスした状態なら副交感神経によるサラサラ、緊張した状態なら交感神経が出すねばっこいツバといったように唾液の質が変わるのです。

ちなみに、ディープキスだけでオーガズムに達する女性は少なからずいますが、男性にはほとんどいないようです。




女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:金髪・外国人美女大好き! - ジャンル:アダルト

深いエクスタシーを得るには、愛撫によって興奮を高めながら、同時にリラックスすることも大事です。

つまりリラックスすることによって緊張の脳波、ベータ波が去った状態になって、それではじめて、アルファ波が断続的に出てくる興奮状態なれるというわけです。

性感帯だのGスポットなどは、それからの問題です。彼女の緊張をといてリラックスさせるには、ムードのある会話をしてみたり、雰囲気を演出してみたり、軽くアルコールの飲んだりと、さまざまな努力が払われているようですが、意外と無過ごされているのが室内の色調です。

昔から色が人間に強い心理的な影響を与えることはよく知られています。たとえば寒色系統の色は不安や緊張を、暖色系統の色は安心感をというように、その効果は色によってさまざまです。

そのなかでも、とくに女性をリラックスさせる効果があると思われるのは、オレンジ色などの暖かみのある色です。

この種の色は、女性を心理的に安心させて、リラックスさせる効果があるので、セックスにいたるまでのムード作りをするには最適の色調です。

そのほかの赤や黒、白などの原色では印象が強すぎて緊張を強いられますし、青などの寒色系の色では、その冷たさに影響されて女性に緊張感を与える結果となってしまいます。

多くのホテルが蛍光灯の直接照明を避けているのもこの理由からです。蛍光灯の明かりの下では人体の色は死体のような色調にみえるので、どうしても心理的に寒々とした状態になって、無意識のうちに緊張して、リラックスできないのです、できるなら、寝室は白熱灯がいいですね。



女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)


テーマ:制服・セーラー服 - ジャンル:アダルト

男性が女性に対し、より深いエクスタシーに導いてあげるには、ペニスのインサートを心から切望するような状態に作り上げてあげなければなりません。

すなわち、前戯によって、心理的かつ生理的に十分に興奮させてあげてはじめてインサートすべきだと思います。

では逆に、インサートしてから前戯まがいのボディタッチをした場合、どのような効果がでるのでしょうか?

セックス中の女性の脳波を計測すると、先にも触れたように、エクスタシー期の前の興奮状態では、アルファ波が表れ、エクスタシー期にはシータ波は表れます。

その間に、男性からの愛撫を受けることによって、脳からアルファ波とベータ波が交互に出されているような状態があります。これを平坦期と呼びます。

この状態に入った女性は、外界に対する感覚が、視覚、聴覚ともに鈍ってしまい、ただ皮膚感覚のみが鋭敏になるという特徴があります。これは、興奮状態に達した脳の機能が切り替わり、高級な感覚である視覚、聴覚が押しのけられて、原始的な皮膚感覚が表面に出てくるからです。

すなわち、セックス中の感覚は、視覚、聴覚よりもこの皮膚感覚が上位に立っているというわけで、この段階では女性は耳もとで甘い言葉をささやかれるよりも乳房などを愛撫してあげたほうが、より強い性感を覚えます。

ということは、インサート中のボディタッチはより効果的といえるのです。

インサートしたら首筋、乳首へのキスにはじまり、彼女の身体全体への愛撫を間断なく続けるようにします。興奮状態にある彼女の皮膚感覚は普段よりずっと鋭敏になっているため、エクスタシーに昇りつめさせるうえで、必要不可欠なセックステクニックであると頭に入れておきましょう。









女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:ドリームおっぱい - ジャンル:アダルト

日本人としてはじめてセックスしたのは誰?とあまりにも漠然としてSF的でありますが、それを突き詰めていくとまさに神話の時代にまでさかのぼることができます。

日本の神話といえば学校の授業でもお馴染みの「古事記」。その冒頭を分りやすくかい摘んでみると、

「天地(あまつち)の初め、国土は若く脂のように漂っていたところに、男神イザナギノ命(みこと)と女神イザナミの命が現れた、二人は授けられた玉の矛で海をかきまわすと矛先からしずくが滴って、そのまま固まるとオノゴロ島になった。この島に柱を立て、その回りをめぐって結婚した。このとき、イザナミが「私の身体は成り成りて成り合わないところが一か所あります」というと、イザナギが「私の身体は成り成りて成りあまったところが一か所ある。これを成り合り合わないところに差しふさいで国を生もうと思う・・・」と言った。云々とあります。

自分の身体と異性の身体に対する興味と疑問をこんな古くから会話として成立させていて、しかもこのようにはっきりと表現している神話は世界でも類がないといわれます。

さてこの日本で初めてセックスをした?と思われるイザナギノ命とイザナミの命。出会うとすぐに性行為に至るのですが1回目は失敗してしまいます。二神が性交に戸惑っていると、二羽の鳥がやってきて交尾を始めました。それをまねて交合したという記述があります。

鳥たちが行っている交尾のスタイルは後背位。

つまり日本初のセックスは後背位だったといえそうです。










女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:アダルトグッズの数々 - ジャンル:アダルト

20世紀最大のセックス・シンボル、マリリン・モンローことノーマ・ジーン・ベイカーの訃報が駆け巡ったのは、1962年8月2日のこと。そのあまりに孤独すぎる死にはいまだに謎が多く、事件から40年以上経った現時でさえ解明されていません。

モンローは恋多き女性として知られ、多くの男性をその肉体のとりこにしています。

プロ野球大リーグのスーパースターであるジョー・ディマジオ、劇作家のアーサー・ミラー、シャンソン歌手のイブ・モンタン、さらには当時のアメリカ大統領J・F。ケネディ、その弟ロバート・ケネディ・・・。しかし彼らが愛したのはマリリン・モンローであり、ノーマ・ジーン・ベイカーではありませんでした。

というのも、彼女に男を魅惑する天性の素質を発見したハリウッドのプリデューサーたちは、彼女をスターに仕立て上げるべく計6回にわたる整形手術を受けさせているのです。

デビュー直後から歯列矯正器をはめ、鼻の形を整え、アゴに軟骨を入れてフェイスラインを整え、豊胸手術をほどこしました。盲腸の手術も、傷口が目立たないように陰毛の生え際に沿ってメスが入れられました。

また、「寝るときは何を着ていますか?」との記者からの質問に「シャネルの5番だけよ」と答えた有名なエピソードがあります。しかし実際には、胸が垂れないようにブラジャーはしっかり着けていたといいます。

さらに自慢のブロンドも週に一度、美容院に通って染色していました。

ただしこれに関しては、指圧家の波越徳冶朗氏が面白い証言をしています。モンロー来日の際、彼は一糸まとわぬ彼女に指圧を施したのですが、そのときチラリとみた陰毛もブロンドだったというのです。

それはともかく、銀幕のセクシー・ヒロインには、ノーマ・ジーン・ベイカーという売れないヌードモデル時代の顔はもはやありませんでした。彼女は私生活でもマリリン・モンローを演じていたのです。

後に精神病院に収容させられた女性の私生児として生まれ、11人の里親の間をたらいまわしにされ、8歳で中年男にレイプされた少女は、生きていくためにコールガールまがいのことまでしながら、やがてマリリン・モンローという仮面をかぶることで大成功を手に入れます。

そして14年間にわたる映画出演で720億円を稼ぎ出しましたが、本当の自分、ノーマにもどることはもはや不可能でした。それゆえ彼女はいつも孤独だったのです。









女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:かわいい子 - ジャンル:アダルト

シベリアはトボクリスの寒村に、貧農の倅としてラスプーチンがこの世に生を授かったのは、1871年頃とされています。奇しくもこの年の1月23日、シベリアに巨大隕石が落下しています。その謎に包まれた生涯を暗示するかのような出来事です。

「肉の罪を犯せば犯すほどあなた方は自由になり、神に近づける」

怪僧ラスプーチンの教えです。

彼によれば、セックスは肉の清めであり、その儀式はときに修道僧、尼僧、信者まみれての酒池肉林の乱交パーティーと化していたそうです。今でいうセックス教団です。

また彼自身も性豪で、一晩で複数の女性を平気で相手にし、何回でも可能だったというから恐ろしいです。これも怪僧なれではの神通力でしょうか。

ラスプーチンがロシアの首都ペテンブルグに現れたのは1907年頃です。

彼は自らを神の使途であり聖者であると名乗り、各地を巡礼・放浪した後、皇帝ニコライ2世の長子アレクセイの不治の病、血友病をその神がかりな力で治したとされています。このときアレクセイオウジは彼に謎めいた怪しい薬を飲まされていたらしいですが、いずれにしても王子は快方に向かったのです。

これを期に、ラスプーチンは神秘的な力とセックスで、ロシアの政治を裏で牛耳る事になります。宮廷の貴婦人たちのほとんどがその肉欲の渦に巻き込まれていきました。

よほど言葉巧みで、セックスのほうもテクニシャンだったのだろう。彼の常軌を逸した信奉者の一人、皇帝アレクサンドラも、彼の神通力というよりセックスの虜になっていたといわれています。

しかし彼の放埒無比な行動に反感をもつ者も多く、1916年12月16日、皇帝反対派に暗殺されました。その死に様もまた伝説的です。

青酸カリを大量に混入したワインと菓子を食しても、彼は2時間あまり平然としていました。一個中隊の兵士を全員殺せるほどの量だったといいます。

さらに焦った暗殺者はピストルで彼の心臓を打ち抜いてとどめを刺します。が、またすぐに息を吹き返したといいます。

結局、ペトログラード郊外を流れるネバァ川の氷の下に投げ込まれ、ようやくその強靭な生命を絶ちました。

このときも、彼が前から目をつけていた女性とセックスができるということで、ワナだとも知らずにノコノコと出てきたといいます。よほど女性が好きで、それ以上にセックスが好きだったのでしょう。









女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:みんなのオススメ(アダルト版) - ジャンル:アダルト

「やせ蛙 負けるな一茶 ここにあり」など朴とつな作風で知られる俳人、小林一茶が結婚したのは52歳の時です。妻となったのは28歳の女性で、歳の差は実にふた周りもありました。

一茶の性欲は、その歳にもかかわらずかなり深かったと見えて、妻の菊との性生活も相当激しかったようです。「7番日記」では、なんと彼女とのセックス回数までが記録されています。

一部を抜粋すると、文化12年(1815)十二月五日「晩一交」、二一日「暁一交」、二三、二四、二五、「旦一交」そして二九日には「五交」、翌年の正月八日は「旦一交」。三月二一日には「菊女去七月孕ミテヨリ二百七十日ナレバ出産チカキニヨリ」、つまり妻・菊が前年七月に妊娠して出産が近い、という記述を境にこの間の記録は終わります。ちなみに暁とは明け方、旦とは朝を差します。

彼の日記はきわめて簡略化されていて書かれており、その日の全てのできごとが記録されている訳ではありません。それだけに、一茶がいかにセックスを日常の中で重んじていたかが、よくわかるというものです。

それにしても52歳にして、激しい時は毎日、記録的なのもで1日5回とは恐れ入ります。しかも一茶はセックスをするにあたって、自分で栽培して作った強精植物を多量に服用していたらしいです。まさに老体にムチ打って、という表現がピタリときます。

そこまでして性が貪欲なのは、一説によると幼年期、若年期に受けた精神的抑圧の反動によるものだといいます。幼くして母親と祖母を亡くした一茶は、その後、継母親子から迫害されて、ときには暴力による虐待さえ受けています。やがて父親も亡くして、天涯孤独ともいえる青年時代をすごしました。

研究者は、これをすなわち老人性異常性欲的傾向としていますが、真相はもちろんわかりません。蛇足ですが、文化13年4月14日に生まれた待望の長男は、同じ年の5月11日に死亡しています。生涯をとおして不遇な人生を送った人なのです。








女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:アナルSEX - ジャンル:アダルト

中華人民共和国を建設した共産主義革命のカリスマ、毛沢東。この偉大な指導者が長寿を求めて、少女といえそうな若い女性とのセックスを繰り返していたとしたら、その威厳も失墜するでしょうか。少なくとも、それまで多くの人にもたれていたイメージは覆されるでしょう。

晩年の毛沢東の主治医を務めた李博士の証言によると、1976年、人生を閉じるまさにその時まで、彼は若い女性をベッドにはべらせていたといいます。

そして博士は続けます。

「毛主席は16~20歳までの若い処女を好み」「妊娠させるのが好きで、これらの女性との間にできた子供の数は数えきれない」

この爆弾証言は、毛沢東の生誕100年を記念して作られたイギリス国営テレビBBCのドキュメント番組の中で行われました。もちろんこの証言の影響の大きさを懸念した中国政府は、BBCに抗議するとともに、香港での放送を禁止させました。ところが政府の心配をよそに、これは中国人の間ではすでに有名な話だというからおかしいです。

もともと毛沢東の女性遍歴は相当なもので、彼は親の決めた婚約者と別れ、自由恋愛の末に恩師の娘と結婚しています。その後、共産党の女性ゲリラとアジトで同棲し、さらに長征後の延安では、当時の中国でトップスターだった女優の江青を愛人にします。

元来、女好きの彼が、晩年、道教の教えである不老長寿の性愛テクニック指南書”房中術”を率先して取り組んでいたという事実はひじょうに興味深いです。かつて毛沢東が、その腐敗打倒を叫んで革命に立ち上がったときの相手が、道教そのものだったからです。

ただし若い女性を好んだ理由には、スパイ行為という目的もあったようです。当時、毛沢東の腹心だった林彪共産党副主席のクーデター計画を密告したのは、同副主席の配下の妻になっていました、彼の愛人だったのです。

政治的利用もあったとはいえ、若い女性の精気を存分に取り込んだであろう毛沢東。その甲斐があったかどうかはわかりませんが、彼の享年は83歳でした。







女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:エロス - ジャンル:アダルト

女性は興奮すると、どのような形状変化があるか?

この質問に対し即座に回答できる人は少ないです。濡れる、温度が上昇するなど、内面的な性反応は体感できても、男性器が勃起するような、一見してわかる特徴的な反応がないため、形状変化を確認するのは容易な事ではありません。

しかし、女性器は決して無表情ではありません。前回でも紹介したように性反応は興奮期、平坦期、オーガズム期、消退期、の四段階に分類されますが、それぞれの段階で、女性器はその表情を見事に変えていきます。

興奮の初期段階である興奮期では、大陰唇が広がり、小陰唇が厚味を増やすと同時に外側へ伸びて行きます。さらにクリトリスも充血して硬くなり、長く、太く隆起します。

膣壁も広く長くなるというから、ペニスのサイズ次第で変幻自在にその形状を変えられるというわけです。

平坦期といわれる第二段階にはいると、大陰唇と小陰唇はさらに膨張したますが、性器全体が充血することでクリトリスは包皮の中に隠れて、膣口も厚くなります。

前回でも触れたように、鼻孔が開き、アエギ声を漏らしたり、眉間にシワを寄せながら顔をしかめたり、外見的な変化は顕著になるのも平坦期です。

締りがいいのは名器の証ともいわれますが、個人差はあっても、大半の女性期は興奮と同時に、キュッとペニスを締めつけるわけです。

オーガズム期へ入ると、陰唇やクリトリスの変化はないものの、膣口が動き始めます。エクスタシーに達する頃には膣口は活発に収縮して、0,8秒間隔で三回~十五回ほど、リズミカルに収縮するといわれています。

オーガズムも終わり消退期になると、約十秒ほどでクリトリスは元の状態に戻っていくものの、膣口はその後、約十五分は収縮を続けています。射精直後に精神も肉体もニュートラルになる男性に比べて、女性の快感がいかに深いものかお分かり頂けると思います。

勃起ほどではないにせよ、女性器は興奮の段階によって驚くべきパフォーマンスを展開しているのです。






女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:アダルトグッズの数々 - ジャンル:アダルト

官能小説などでしばしば「にくたいが感じる」というニュアンスの快感表現とでくわしますが、実際に感じているおおもとは大脳の快感中枢といわれる部位であって、肉体が感じている訳ではないのです。

しかし、セックスによる肉体の変化が皆無というわけではありません。

性反応の分野で著名なアメリカのウィリアム・H・マスターズ博士とバージニア?E・ジョンソン博士の研究リポートによれば、セックスによる反応は、興奮期、平坦期、オーガズム期、消退期の4段階に分けられ、それぞれの段階で、血圧、心拍数、呼吸数が上昇したり、骨盤、腹部、大腿部の筋肉が緊張を開始するといった変化が見られるというのです。

まず第1の段階である興奮期とは、快感の初期段階のことで、大陰唇がふくらんだり、クリトリスの充血、膣液の分泌といった兆候があります。

性反応がもっとも露骨に表れるのが平坦期といわれる段階です。鼻腔が膨らむ、顔をしかめる、吐息が荒くなる、足の指を縮める、背中を反るといった、映画やビデオで多用される性演技でお馴染みの変化は、全てこの段階の特徴です。

眉間にしわを寄せ声を漏らす女性の性反応は、俗に恍惚の表情だといわれ、男性の興奮剤的効果を持ちますが、血圧、心拍数、呼吸数が増し、苦しくなった肉体が、その苦痛から逃れるための条件反射であって、快感に対するサインではありません。

女性の場合は快感が高まると同時に、乳輪とともに乳房も膨らんでいきますが、平坦期を経て、血圧、心拍数が最大値に達した時、男女ともにオーガズム期がやってきます。

筋肉の収縮によるけいれんや大量の発汗が、射精時もしくは絶頂時の特徴です。

この後、消退期となって、クリトリスや大陰唇が元の状態にもどっていきます。

一連の性反応が段階ごとに学術的に解明されてしまうと、謎めいたセックスの快楽性がいたって味気ないものになるのはなんとも皮肉な事です。





女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:綺麗なお姉さん - ジャンル:アダルト

女性の快感は肉体より精神面の影響が強いです。それゆえに医学理論のように一つの明確な回答を得ることは難しいです。

たとえば、生理が近づくと女性は性欲が高まるといわれていますが、これは「妊娠を考えずに自由にセックスができる」という精神的なゆとりが性欲に結びついた結果と解釈されます。しかし、一方で排卵日に高まる女性も多いです。

この場合は、「子孫を残すという責務が性欲を上昇させる」と、DNAの欲求のごとく解説されます。これらは詭弁ではなく、研究成果としての事実であって、ともに性医学の分野では認知された理論です。

「妊娠中セックスをしたら身体に害はないか}こんなストイックな考えも逆に、性欲を高めてしまうわけです。

もちろん、妊娠中のセックスは禁止されているわけではないです。産科医によれば、腹部や子宮を圧迫しない体位やプレイであれば行為自体に問題はないといいます。

ただし、クンニリングスは危険といわれます。膣内に空気を入れたりすることで胎盤の血管内に気泡をつくり、妊婦の心臓への血液循環を阻害するおそれがあるからです。




女性をセックスの虜にさせてしまうテクニックは、一度習得すれば人生に大きな変化を与えるでしょう。運転免許より実用的かもしれませんね(笑)

テーマ:おとなのおもちゃ - ジャンル:アダルト

// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。