FC2ブログ
接吻、キス、ベロチュー特に小沢とおる氏のファンのためのブログ
プロフィール

麻美子

Author:麻美子
セックスをカジュアルに語ります。奥の深~い、ミステリアスな性の世界が大好き。

セックスグッズ

男は自慢のペニスに♪女は自信の
名器へ大改革♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
訪問して下さった人数

相互リンク募集その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「男性経験の多い女性はアソコが黒ずんでいるものだ」とは、いかにも漁色家の男性諸氏がしたり顔でよく語る台詞です。そして彼らは決まって「乳首の黒いのも遊んでいる証拠」と続けます。

理由は、使い込むと色素が沈着するからというものです。どちらも説得力のあるようなないような論理ですが、実際はどうなんでしょうか?

この場合のアソコとは小陰唇をさしますが、滋賀医科大学助教授笠井寛司氏の報告によると、小陰唇の色付き方には2パターンあるといいます。

小陰唇全体が色付いているものと、外側の縁部分のみ色付いているもの。小陰唇は普通の状態では右と左のそれが重ね合わされたり、よじれたりしているため全体像が見えず、外側の縁にしか色素がないものでも、全体的に色付いているように見えるのです。

さらに笠井氏が実測した小陰唇の色に関するデータによると、年齢別あるいは年代別による小陰唇の色付きには、ほとんど変化がないということもわかっています。

例えば10代女性と比較して、相対的に当然性経験も多いはずの40代の女性。後者のほうが黒ずんでいる人が多いというのならいざ知らず、色の付き方はほとんど変わらないようなのです。

つまり小陰唇の色素沈着は、2パターンいずれも性経験の数とは何の因果関係もないことが、実測データにより証明されています。

10代の女性はピンク色という例も確かに少なくありませんが、これには理由があります。発育途中の小陰唇が大陰唇に包み込まれていることで、表皮がふやけているため。長風呂をしたとき手足がふやけるのと同じ要領です。しかし、逆に10代で性経験の少ない女性でも、生まれつき色素が沈着していて、黒ずんでいる人もいます。

そして乳首の色ですが、これは一般的に性器の色と相関関係にあるといわれています。そのはっきりした根拠は今のところまだ解明されていませんが、小陰唇の色素沈着が性経験の数と因果関係がない以上、乳首に関してもまったく同じことがいえるわけです。

「アソコの色が黒いのは経験豊富な証拠だ」などという台詞をはく男性は、逆に性経験の少なさを公言しているようなものかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:エッチな体験 - ジャンル:アダルト

前にも触れたB・ウィップル博士による”潮吹き”のビデオ撮影が、当時大きな話題を呼んだのはいうまでもありません。

これによると、指でのGスポット刺激の後、透明な液体が膣より20cmほどの高さまで噴出しているといいます。この映像は国際性科学会でも発表され、”潮吹き”が現実に起きる現象であることの大きな裏付けとなりました。

放出される液体は尿と似ていますが、男性の精液を構成する一部でもある、前立腺からの分泌液に近いといわれています。2~3ccの量が、放尿よりもはるかに早い、時速20キロを超えるスピードで発射されるというのも驚きです。

尿道から放出されるということで、実際そんな場面に出くわしても、多くの男性はそれを放尿と勘違いするでしょう。なるほど、実際に”潮吹き”を体験したという話を聞かないのもうなずけるわけです。

しかも、Gスポット所有者が確率的に少ない上、刺激してみなければデータもとれないという性格上、”潮吹き”が伝説と化すのもやむをえないかもしれないです。

いずれにしても、セックスの最中オシッコをもらすなんてことは医学的に有り得ないわけで、心当たりのある人は次回、彼女のをじっくり観察してみては?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

Gスポットの存在が日本で囁かれ始めたのは、アメリカ・ジェファーソン医大のウィップル博士が、Gスポットで射出する女性のビデオを公開した1980年のことです。

この性感帯の存在自体は、ドイツの産婦人科医・グレーフェンベルグによってそれより30年も前に発見されてました。

「激しく性欲を高め、刺激することで男性の射精に類似する反応を起こす」このスポットは、発見者のイニシャルをとってGスポットと命名されました。

Gスポットは知名度こそ高いものの、いまだにベールに包まれた感があります。発見されて50年近く経つにもかかわらず、クリトリスのように、女性の決定的な性感帯になり得ていないのも事実です。

その理由として、膣前庭と呼ばれ、膣口から約2cmほど奥上側の、目では確認できないエリアの器官であることがあげられます。実際に存在を確かめるには、膣に挿入した指を垂直に上に向かって折り曲げて触るしかないため、かなり難儀な行為なのです。

しかも、触ったからといって、そこがGスポットか否かは指先で刺激しないとわかりません。

もしGスポットであるなら、刺激によってヒダ状に隆起し、湾曲します。

そして快感が増すに従い、この隆起部から透明な液体があふれだし、尿道と通じた小さな穴を通って、外尿道口から尿に似た性質の液体を噴射するのです。

もっとも、Gスポットの所有者はアメリカの産婦人科医のデータによれば10人中にわずか三人。パートナーにGスポットがない確率の方がはるかに高いのです。

男性側がGスポット探しに執心するあまり、尿道に炎症を起こす女性も少なくないといいます。

たとえGスポットがないにせよ、それでお互いの快感が揺らぐほど、セックスは薄っぺらな行為ではないのでご安心を。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アダルト

女性を虜にする立派なペニスの条件を「一カリ、二黒、三紫」という言葉で表現する事がよくあります。なるほど妙な説得力を感じてしまう言葉です。

カリ、つまり亀頭付け根のエラにあたる部分が張っていると、挿入時、膣や小陰唇により強い刺激を与えることができ、女性への快感も増す、といわれたりしているのですが、実際のところどうなのでしょうか。

人間の感覚は感覚受容器と末端神経の分布の仕方によって、身体の部位ごとにちがいます。

当然、その分布が多いほど感覚がよりすぐれているわけですが、膣内にはこの受容帯が極端に少なく、とくにその三分の一より先は非常に感覚が鈍いです。正直言って、カリが張った云々どころか、ペニスの大きさの違いがわかるほど膣は敏感ではないのです。

このことからも、女性を喜ばすペニスの第一条件が「張り出したカリである」という説が、全く嘘だという事がおわかり頂けると思います。

「二黒」とはいわゆる黒光するペニスのことですが、これはセックス経験を重ねていく事で、ペニスにメラニン色素が沈着して起こるものです。生まれつきの色もありますが、数を重ねることで黒いペニスは自然に造り上げられます。

黒光するペニスといえば、見た目かなりの性豪的な印象を与えますが、これは単に人間の色(この場合は黒)に対する心理的作用にほかなりません。

最後の「紫」は亀頭部のペニスをさします。ペニスは、海綿体に流れ込んだ血液がなかなか外に流れ出さず、うっ血することで膨張して勃起します。このとき、亀頭部もまた同様にうっ血状態になるため、血液の色が表面の皮膚を通して紫色に見えるというわけです。

ただし若いうちはうっ血ではなく、動脈から海綿体に流れこむ血液が増える事で勃起します。このとき次々と流れこんでくる新鮮な血液の色がそのまま見えるため、亀頭が赤みを帯びていたりピンク色だったりするが、年齢とともにうっ血性の勃起になれば、亀頭は紫色になるのです。

つまり「三紫」はいわゆる”名刀”とはまったく関係なく、単に年をとれば誰でもなる現象でしかないのです。

このように一つ一つをヒモ紐解いてみると、それぞれの要素が女性を直接喜ばせる条件にはどうもなり得ないということがわかると思います。自分のペニスが「一カリ、二黒、三紫」のいずれにも当てはまらないからといって、残念に思う必要などまったくありません。

テーマ:Hな話とHな写真 - ジャンル:アダルト

右と左の大きさがちがうのか、どちらか一方の”たま”が他方の”たま”より下がっているー例えば風呂上りに鏡の前で、あるいは彼女にまじまじと観察されて、不思議に思ってる男性は以外に多いのではないでしょうか。

実際、左右の睾丸の位置が均等に垂れ下がっているという例はごくまれで、人間の顔が左右非対称であるのと同様、ほとんどの男性が睾丸は左右不ぞろいです。

それも、左下がりというタイプが圧倒的に多いのです。これには二つの説があります。

一つは利き腕との相関関係。

最も多い右利きの場合、利き脳である左の大脳半球が、多くの信号を右の睾丸を吊り上げている筋肉に送り、緊張が高められます。そのため、右側の睾丸が左側よりやや上方に位置しているといいます。

二つ目は血管の影。

睾丸の中を通る血管が、ちょうどお腹のあたりで腹部大静脈という大きな血液の流れに合流します。このとき、右側の血管に比べて左側の血管はどういうわけか合流角度がスムーズでなく、そのために血液の流れも滞ってしまいます。その結果、左の”タマ袋”の中の血管はふくれ上がって太くなり、睾丸は重くなってたれ下がるというのです。

いずれにしても、一方の睾丸が下がっているというのにはレッキとした構造上の理由があるわけで、病気でも異常でもありません。誤解していた人はご安心下さい。

さて、話ついでに睾丸とは実際どういうものなのか、そのあたりにも触れておきます。

睾丸は光沢のある白膜でおおわれた楕円形で、20%の固形物質と80%の水分からなります。

ちなみにこの睾丸1個の平均容量は10~11ml、重さは20g前後とされていますが、個人差もはなはだしく、人種間でもまたかなりの差があります。一般に、黒人のそれは日本人のよりも大きく、コーカサスの男性の睾丸は日本人の二倍近い重量があるといいます。

ただ漫然とぶら下がっているだけと思われがちな睾丸ですが、これだけでも知識があれば、少しは愛着もわいてくるのではないでしょうか?
近頃はテレビを見ても、雑誌やコミックを見ても爆乳がもてはやされ、まさに巨大な乳房の女性がグラビアを飾っていたりします。

乳房は簡単にいってしまえば、脂肪のかたまりです。ということは、大きな乳房にはそれだけ脂肪が多くつまっているということになります。脂肪が皮膚の感覚器を圧迫することで、中枢神経を通って伝達される情報を弱め、結果的には性的感度も低くしてしまいます。

したがって巨乳は性感が悪いという俗説も、けっして否定はできないというわけです。

とはいえ、ぺチャパイが感度がいいからというと、そうともいい切れません。乳房そのものが脂肪のかたまりである以上、性感度のよしあしも、胸の大きさに関係ないのです。

またかつてアメリカで行なわれた調査では、女性の3分の1が、月経中は乳房および乳首では性的に感じないと回答しています。状況によっても個人差があるということです。

乳房の大きさは、その人の体質、遺伝的要素、環境、女性ホルモンの分泌などの要素が複雑に絡み合って決定されます。そのため指紋のそれと同様、乳房の大きさや形、そして感度も人それぞれ千差万別なのである。

テーマ:おっぱい - ジャンル:アダルト

太り過ぎが健康に与える悪影響、とりわけ多くの病気の原因になっていることが周知の事実ですが、はたして肥満がセックスに対して、何がしかのマイナス材料を与えているということはあるのでしょうか。

セックスでお互いの性感を高めるのに非常に大きな役割を果たしているのが皮膚感覚です。簡単にいってしまえば、肌と肌の触れ合い。これがセックスの原点といっても過言ではありません。

厚さ約2ミリ、面積およそ畳一枚分、重さ体重の約16%にもおよぶ皮膚は、体内と体外を隔絶するとともに、外界からの刺激を中枢神経を通して脳に送るための、情報交換器的な役割も果たしている。

肥満の原因はいうまでもなく過剰に蓄積された皮下脂肪。これが厚いと感覚器が圧迫され、中枢神経へ伝達されるはずの情報は弱めれれてしまいます。性的刺激も同様で、せっかくの愛のこもったボディタッチも、脂肪のおかげでよい効果はあまり期待できません。

さらに肥満は同時に、成長期にあたる10代はもちろんのこと、年齢を問わず筋肉の発達をも阻害します。そうなれば、女性器の締まり具合に大きく影響する”八の字筋”の力も当然弱くなります。その他、小陰唇やクリトリスへの悪影響も少なからず出てきます。

つまり太れば太るほど性感は低下し、アソコの締まり具合はおろかその感度も鈍るというわけです。

また肥満は、最近では若者にも多い糖尿病の原因としても知られています。糖尿病は末端神経に障害をきたすこともしばしばあり、不感症やインポを引き起こすことにもなります。

肥満が、男女の別なくセックスに対してよくない結果をもたらすことは、これでおわかりいただけるでしょう。

女性誌などのアンケートを見ても、モテない原因としてしばしばあげられる肥満。気になる人は、健康のためにも恋人を見つけるためにも、まずはダイエットから始めてはいかがでしょうか。


テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト

生理中の女性がいわゆる「感じやすい」という俗説をよく耳にします。生理中にセックスをしたことがある人なら、彼女の反応の鋭さやセックス後の感想を聞いて、あながちウソと否定できないという人もいるのではないでしょうか。

月経というものは、その間、黄体ホルモンが増加するから生理学的には性欲や性感度は逆に抑えつけられるはずなのですが、男女に関係なくセックスの欲求は、ホルモンによって完全に左右されているわけではないようです。

それよりもむしろ精神的なもの、心理的なものがかなり女性の性欲に影響しているのです。

つまり、月経中はごく特殊な例を除いて「絶対に妊娠しない」という安心感が女性に働きます。妊娠を心配するようなセックスだとやっぱり感情の昂ぶりをそがれるし、反対に妊娠を恐れないセックスなら、精神的に開放されて性感度が強くなるというのは、容易に想像できます。

ある調査機関が生理中の心理状態を知るために、女性にアンケートをおこなった結果、生理中はイライラしがちで精神的に不安定な状態にあるとほとんどの女性が認めています。

しかもどんな衝動に駆られるのかという質問に対しては、ショッピングをしたり、大きな音で音楽を楽しんだり、セックスをしてストレスを解消すると回答した女性が多かったといいます。

そのときのセックス自体は、かなり激しく全身が性感帯みたいだったと答えています。

このことからも、生理中の女性が平時以上の快感を得やすいというのは、あながち間違いではなさそうです。

ただし精神的な安心感があってこそ「感じやすく」なるのだから、ただでさえデリケートな女性たちの誰でもが”燃える”というわけではありません。

自分の月経に濡れたシーツを見て、不愉快になる女性も多いということを忘れてはいけません。

テーマ:エッチな体験 - ジャンル:アダルト

古代ヘブライでは、生殖の意図がなく精液をもらすことは神のおきてに触れる行為とされ、オナニーの語源にもなっているオナンは精液を地面に流した罪で死なねばならなかったのです。

セックスはあくまで子孫繁栄のためにある行為とされていた当時、精液はそのために神が与えてくれた大切なものだったのです。

インドでは精液を愛を呼び覚ます薬として、食べ物に混ぜたり、薬として服用するなどして用いられてました。媚薬の中でも最も貴重な一つとされていました。

「性の享楽の終わりに精液を左手にとり、これを婦人の左足に塗ると、婦人を従順にさせることができる」インドの性の指南書にはこのように書かれています。中世ヨーロッパでも、自分に惚れさせるために女性の食べ物に精液を混ぜる習慣があったといいます。

このように精液は、昔から多くの民族、文化の間で神秘的なものとして見なされており、日本でも昔から「精液を飲むと肌がツルツルになる」とか「精液を飲むと若返る」などという俗説がまかりとおっています。

精液の90%は、あの特有のにおいの元でもある前立腺液です。そして残りの10%に中にタンパク質が含まれているために、体や肌にいいという印象を与えるのでしょう。

他にも無機質、有機質、酵素のさまざまな成分が含まれてはいますが、それぞれは非常に微量だし、例えば卵のように栄養バランスがとられているわけではありません。

飲んでも害がないとはいえ、精子そのものに前述のような結果をもたらす科学的根拠はまったくないのです。

ましてや精液を男性ホルモンと称して、万病に効くなんていうのは、あまりにバカげた話です。体内で生産されるホルモンが、口など外部から吸収されるようなことはありえないのです。

信じるものは救われるといいますが、残念ながら精子が肌にいいというのは、あくまで気分的な問題で、効いているような気がするだけなのです。

おそらく女性にフェラチオをしてもらいたいがために、男性がつくりあげた流言といったほうが正確でしょう。

テーマ:エッチな体験 - ジャンル:アダルト

「足首が細く締まった女性はアソコの締まりもいい」というのも、昔からよく聞く俗説の一つです。

射精をストップさせるほど強くペニスを締め付けて、男の快感を持続させるという締まりのいい名器を「キンチャク」などと呼んだりしますが、実はこれ、膣入口周囲の筋肉と関係しています。

女性器の周りには”八の字筋”とよばれる、かなりしっかりした筋肉がとりまいており、膣はこの筋肉の収縮と連動して締まります。さらにこの筋肉は肛門周囲の括約筋とも、会陰部でつながっています。簡単にいえば、お尻に力を入れて肛門をキュッとすぼめるとアソコもグッと締まる、という構造になっているわけです。

この「締まり」のメカニズムを考えればわかるとおり、女性器の締まり具合と足首の間には、相関関係は存在しません。「細く”締まった”足首」という表現から連想された何の根拠もない妄想的な俗説でしょう。相関関係を持たせるなら、むしろお尻です。

”八の字筋”の構造を考えればわかるとおり、肛門をとりまくお尻の筋肉が発達している女性ほど、締りがいいということになります。とすれば逆に、締まりのいい名器は訓練次第で誰でも作ることができるし、お尻の筋肉を普段から使っている女性は自然と締まりもいいという理屈になります。

一日中姿勢よく立っていなければならないエレベーターガールや、揺れる機内で動き回るスチュワーデスなどは、比較的この筋肉が発達しやすいといえます。

”締りのいい女性”と付き合いたければ、職業で選ぶのも有効な方法かもしれません。

テーマ:セックスの雑学 - ジャンル:アダルト

エイズ問題が大きく取り上げられて以降、飛躍的に売上を伸ばしたコンドーム。最近では女子高生でも遊び感覚で気軽に買えるようになりました。

専門ショップもでき、女性向きのかわいいパッケージのものや、ベネトン、ミチコロンドンなどのアパレルブランドものなども増えています。

かつては夜中にまわりの目を盗んで、”明るい家族計画”なる自販機で買うか、薬局で顔を真っ赤にさせながら他のクスリとまぜてドサクサに買っていたものです。

さて、そんな時代からまことしやかに流れているのがコーラ避妊法の噂です。セックス後によく振ったコーラを勢いよく噴出させて膣を洗浄するというものです。

これがどういう根拠にもとづいたものかはまったく不明ですが、ハーバード大学のある女医が調べたところ、確かに一分間に91%の精子を殺すことができたといいます。ただしオチもついてまして、味を変えてた新製品のコーラでは41%しか殺せなかったらしいです。

ただし、この数値はあくまでも実験室で計測された数値であって、実践的なものではけっしてありません。

膣内を泳ぐ精子が、子宮頚官に届くまでには3分とかからりません。手遅れになる危険性もあるうえ、コーラの糖分で膣内に炎症が起こることもありうるため、やめておいた方が身のためです。

紀元前1850年頃、古代エジプトでは避妊薬として膣内にワニのフンを入れてコトに及んでいたといいます。ワニのフンはアルカリ性なので、殺精子剤としての効果をあげたと考えられます。

また西暦100年頃のギリシャでは「男性が射精した瞬間、呼吸を止め、すぐ起き上がって、ヒザを折ってすわり、そのままクシャミをする」という、恐ろしく大変な避妊法が信じられていたらしいです。

避妊とはすなわち生殖を目的としないセックスを意味します。したがって避妊法の模索はいいかえれば、セックスにおける快楽の追求です。人間の歴史上、現在に至るまで数えきれないほどのやり方が試されてきたのでしょう。

それを思うと、人間がいかに快楽について貪欲な生き物かよくわかります。

テーマ:教えてほしい - ジャンル:アダルト

一般に外国人に比べて日本の女性はお尻がたれているといわれます。いうまでもなく、年齢とともにお尻はたれていくものですが、日本人の場合、19歳以下の女性でもその30%以上にすでに下垂が見られるというデータもあります。

この原因としては、まず、正座などの生活習慣があげられますが、より大きな原因になっているのが骨格です。お尻の形は腰部を形づくる骨格がどの程度傾いているかで、かなりの部分が決まります。その上に筋肉や脂肪がついて、お尻の外見的な形になるのです。

一般的にキュッとアップしたお尻をもつ白人や黒人女性は、骨盤の背中側から性器側にかけて傾斜角度が大きく、そのため筋肉や脂肪によるお尻のふくらみが上にいっています。つまり、恥骨に対して尾てい骨の位置が上方についているのです。これが彼女達のヒップアップの要因です。

対して日本人女性は尾てい骨の位置が下方のため、骨盤の傾斜が非常にゆるやかで平らです。それゆえ、お尻の重心が下になってしまっているのです。

さらに驚かないで下さい、このお尻のたれ具合、女性器の発育の悪さとほぼ比例しているというデータが発表されています。下垂が高いほど小陰唇の高さ、大陰唇の厚みはともに数値が低く、発育が貧弱なのです。小陰唇の左右の花弁も不ぞろいになる率が高いといいます。

骨盤の傾斜に角度がなくても、筋肉が発達していればお尻はアップします。逆にいえば、下にたれたお尻は筋肉が発達していないために、脂肪分も多いです。余計についた脂肪が大陰唇や小陰唇を圧迫し、結果的にその発育にも影響を与える事になるのです。

男性にとっては発育の悪い小陰唇よりも、やはり豊かなものに包まれた方がペニスの感触も当然いいものです。また大陰唇もよりふくらみがあったほうが、暖衝材的な役割の効果も高いわけで、その意味では厚みの少なさが、そのまま名器の条件の一つを欠くことになっています。

クリトリスに関しても、お尻が下がっているほど貧弱で、包皮の中に隠れている割合も高くなっていく。

逆にお尻が上がっているほど、小陰唇、大陰唇、クリトリスとも発達のいい女性が多いこともわかっています。

それゆえ名器であるという結論には必ずしも結びつかないけれど、お尻のたれた女性の性器は、どうしても小じんまりしてしまい、見た目という点でもやはり部が悪いです。

少なくとも名器を求めるなら、第一にヒップアップした女性を探すことですね。

テーマ:◆大人の恋愛◆ - ジャンル:アダルト

// HOME //
Copyright:(C)2007~2009 セックステクニック&セックス雑学. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。